育毛ではシャンプーは毎日やらなくてもいい、お湯だけで十分なわけがない理由まとめ

Follow

毎日の髪のケアに欠かせないシャンプー。シャンプーのやり方ひとつで頭皮の環境や髪の状況まで変わってしまうため、薄毛を防ぐためには正しいやり方と知識を付けることはさらに重要になってきます。  

この記事を見ている方で髪を毎日洗うのは髪に悪い、水だけでほとんど落ちると聞いたことのあるかたはいらっしゃるのではないでしょうか。  

果たしてそれが正しいのか…まとめてみました。

1.毎日洗うデメリット

1-1. 皮脂を落としすぎてしまう

毎日洗ってしまうと、皮脂を余計に落としてしまい頭皮が乾燥しやすくなってしまいます。頭皮は皮脂が適度にあることによって保湿してくれ、紫外線やほこりなどの外からの刺激から守ってくれます。

また逆に落としすぎると皮脂の過剰分泌を招いてしまいます。そうなってしまうと頭皮で細菌が繁殖していまい、本来良い働きをする常在菌が働き過ぎてしまったり、減ってしまったりします。そうなってしまと頭皮トラブルにつながり、薄毛につながりやすくなってしまいます。

皮脂は残しておくべきもので、そのために毎日のシャンプーは逆効果になってしまうことがあるのです。

1-2.洗剤によって髪が傷む

シャンプーも洗剤なので、刺激があります。髪も肌と同じように洗剤が触れていればそれだけ傷みやすくなってしまいます。

毎日洗わないことによって回数を減らし、髪が傷む原因を少しでも減らすことができるのです。

2.湯シャンの効果

2-1.皮脂を落としすぎない

お湯のシャワーだけで頭を洗うことを”湯シャン”といいますが、これも毎日シャンプーをしないことで皮脂を残すことができます。

実はお湯だけでも頭の汚れは70%は落とせます。そのため30%はあきらめて、皮脂を残すようにして、過剰分泌や頭皮を乾燥から守っているのです。

2-2.髪が傷みにくい

シャンプーの回数を減らすことで髪の痛みを抑えることといっしょで、お湯だけでやることでシャンプーから髪の傷みを防くことができます。

スポンサーリンク

3.それでも育毛には向かない

確かに髪を傷めないこと、皮脂を適度に髪に残すことはいいことです。ですが、それで毎日シャンプーをしない、お湯だけにしてしまうと皮脂が頭に残りすぎてしまうことがあります。

シャンプーの頻度を減らすこと、お湯だけのシャンプーを勧めている方はほとんどの人が”昔の人はこれくらいの回数だったから!”といったような理由です。これにはしっかりとしたデータがなければ、納得できません。

まず昔の人と今の人の食生活が違いすぎます。生活スタイルも違いますし、仕事であったら体を動かす仕事が減り座っている仕事が増えました。昔の人と比べても比較になってないと感じてしまうのです。

それといま薄毛になっているということは、頭皮になにかしらの問題があるはずです。皮脂が多く分泌されていたり、乾燥していたり。これらは自然に治していくことよりもケアをしながら治していったほうが確実なため、毎日シャンプーはやるべきです。

3-1.頭皮を清潔に保てない

シャンプーをやらないことによって、頭皮、髪に汚れが残ってしまいそこから細菌の繁殖につながってしまい、薄毛につながってしまいます。

皮脂を落とさなかったらといって、皮脂の分泌が減るわけではありません。皮脂が過剰分泌してしまう原因は皮脂の落としすぎ以外にも、食生活や自律神経の乱れによっても増えてしまうことがあるからです。

もちろんシャンプーが原因になって皮脂の過剰分泌を招いてしまうこともあります。ですが、それはシャンプーのやり方が間違っていたり、肌に合っていなかったりするからであって、毎日シャンプーをしないほうが良いというわけではありません。

毎日のシャンプーは頭皮を清潔にするためにも、トラブルから守るために必要なことなのです。

3-2.におい、フケの原因になる

もしシャンプーをせずに皮脂を落としきれていないと、皮脂が酸化してしまいにおいのもとになってしまいます。まさに脂が腐ったようなにおいを発しだしてしまいます。

そしてフケの原因にもなります。皮脂が残って細菌が繁殖してしまうと、肌がそれに負けてしまうことがあり、頭皮の角質が剥がれやすくなります。そこから炎症にもつながってしまうので、頭皮は毎日適度にキレイにすることが育毛につながります。

4.アミノ酸シャンプーを使うこと

皮脂のとりすぎを防ぎ、トラブルから守るためには刺激の弱いシャンプーを使うことが大切です。具体的にはアミノ酸シャンプーですが、これであれば皮脂を適度に残し、刺激が弱いため頭皮のトラブルが起こることはほとんどありません。

いま使っているシャンプーは市販の”高級アルコール系シャンプー”ではありませんか?安価で購入することができるので使っている方は多いと思いますが、刺激が強く、洗浄力が強いのが特徴です。

皮脂の分泌が多かったり、頭皮のトラブル、かゆみやフケの症状がある方はアミノ酸シャンプーに変えることによってその症状を改善することにつながります。

また、もし頭皮にトラブルがあってひどいという方は絶対に病院に行くようにしましょう。ひどくなってしまうと、自分で治すのには時間がかかってしまいます。ひどくなればなるほど治すのに時間がかかりますし、薄毛も進行していってしまいます。

4-1.リマーユスカルプシャンプー

アミノ酸シャンプーで私のおススメはリマーユスカルプシャンプー です。リマーユスカルプシャンプーは馬油も含んでいて、保湿の効果もあります。乾燥も防ぐことができますのでケアとしてはかなり楽になります。また初回購入は半額でお得なので、使ったことがない方はぜひ試してみてください。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→リマーユスカルプシャンプー

リマーユスカルプシャンプーが薄毛の悩みを解決!【レビューまとめ】育毛にはコレが効く理由
毎日の頭皮ケアといえばまず"シャンプー"。育毛にもっとも効果的なシャンプーはアミノ酸シャンプーと言われています。あなたも薄毛の悩みから早く解...

【まとめ】

毎日のシャンプーは必要なケアということでまとめてみました。

シャンプーをやらないメリットに関してはいろいろな説があるので、ハッキリこれ!というのはなかなか言えません。ただ気になったのはメリットばかりが取り上げられている点です。デメリットがゼロなわけがないのです。

毎日のシャンプーは育毛には絶対に必要なケアだと私は思います。

ぜひ他の記事も参考にして、ケアに役立てていってください!

リマーユスカルプシャンプー

【薄毛の原因】朝シャンは髪に悪い!薄毛を招いてしまうかもしれない原因
朝シャンしてる方は意外と多いと思います。しかしこの朝シャン、薄毛を招いてしまうことがあるんです。朝はどうしても眠いので、眠気覚ましとして……...
【薄毛対策】間違ってないかチェックしよう。正しいシャンプーの手順、やり方
薄毛を防ぐためには頭皮の環境を整えることが大切です。そのために毎日のシャンプーは欠かせません。しかし間違ったやり方で続けてしまうと、髪の成長...
【薄毛対策】プラシーボ効果もある!思い込みだけで髪は生えてくることがある
薄毛の悩みはなかなか消えないですよね…。毎日毎日これは効いてるのかどうかと鏡とにらめっこなんてよくある話かと思います。どうしても効果には時間...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン
コメントの入力は終了しました。