【薄毛の原因】頭皮がべたつく人は要注意!原因は頭皮?薄毛につながる可能性大

Follow

髪を成長させるには頭皮の環境を良くしなければなりません。

べたつくことによって髪は健康的に伸びにくい状態です。頭皮がべたつく、髪がべたつくということは薄毛にもつながりやすくなっていまっているのです。

そこでこの記事では髪がべたつくことによって薄毛につながってしまう理由から、改善方法までまとめてみました。

1.皮脂の過剰分泌がべたつく原因

髪、頭皮がべたついてしまう原因は皮脂によるものです。べたついているということは手で触ってにおいをかいでみると脂っぽいにおいがするかと思います。これがさらに酸化すると、なにもしなくてもにおいがするようになります。

皮脂は本来頭皮に必要なものであり、分泌する分にはなにも問題がありません。皮脂があることによって頭皮は乾燥を避けられ、紫外線やほこりから守られています。これがなくなってしまうと頭皮トラブルが起こりやすくなってしまいます。

しかし過剰に分泌されてしまうのも問題です。皮脂の過剰分泌は薄毛につながってしまう可能性が高いのです。

1-1.細菌が繁殖してしまう

皮脂が過剰に分泌されると、それをエサにした細菌が多く繁殖してしまいます。この細菌と戦うために、頭皮にいる常駐菌という菌が働き過ぎてしまったり、減ってしまったりしてしまいます。

常駐菌は頭皮をトラブルから守るために働いています。異常を起こしてしまうとトラブルが起きやすくなってしまうのです。髪は頭皮から栄養をもらい、頭皮から生えているのでトラブルがあると薄毛につながりやすくなってしまいます。

1-2.酸化してにおいの原因にもなる

皮脂は脂なのでそのまま放置していると酸化してしまいます。かなり不快なにおいでまさに古くなった脂のにおいを発しだします。

皮脂が過剰に分泌されているとこれは防ぎようがありません。においを防ぐためにはこまめに洗えばいいのかというと、それは逆効果になってしまいます。

2.過剰分泌の原因

皮脂が過剰に分泌されてしまう原因について解説していきます。

2-1.過度なシャンプー

皮脂が多く分泌されているからといって、多くシャンプーをしたり、念入りにシャンプーをしてしまうと皮脂をとりすぎてしまいます。

人間にとって皮脂は必要なものなので、皮脂をとりすぎてしまうとそのぶん補おうと多く分泌されてしまいます。

シャンプーをするときは適度に皮脂を残さなければいけないのです。

2-2.朝シャン

朝シャンも皮脂の過剰分泌を招いてしまいます。

夜には寝ている間に次の日の日中に必要な分の皮脂が分泌されています。その皮脂を朝に落としてしまうと、その分日中に多く分泌されてしまうのです。また頭皮が乾燥してしまいやすくなってしまいます。

朝にシャンプーは絶対におススメできません。もしどうしてもやりたいのであれば、ぬるめのお湯だけを使って髪を濡らすだけにするようにしましょう。

2-3.脂質・糖質の摂りすぎ

脂質と糖質を摂りすぎてしまうと身体の中で分解できなかったものが皮脂として体外に排出されてしまいます。

また脂質、糖質を分解するときにもビタミン類、ミネラルが必要になります。多く摂りすぎてしまうとそれだけビタミン、ミネラルが使われてしまうので、髪に必要な栄養素が足りなくなってしまい、薄毛につながってしまいます。

2-4.自然乾燥

自然乾燥は水分によって細菌の繁殖の原因にもなり、これも常駐菌が異常を起こして薄毛につながってしまいます。

また水分によって皮脂が薄まって、髪全体に伸びてしまうことがあります。脂は広がってもなかなか乾かないので朝になるとベタベタになってしまいます。

2-5.ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れというと、女性の方が馴染みがありますが、男性もホルモンバランスが乱れることがあります。

ホルモンバランスが乱れる原因は、ストレス、不規則な生活、食生活などさまざまです。これらは自律神経を乱してしまうため、ホルモンの分泌がうまくいかなくなってしまうのです。

主に男性ホルモンが優位に働いてしまうと、皮脂を分泌させる命令を過度に送ってしまい、髪のべたつきにつながってしまいます。

スポンサーリンク

3.改善方法

3-1.正しいシャンプー

シャンプーは皮脂をとりすぎないように正しいやり方でおこないましょう。

【薄毛対策】間違ってないかチェックしよう。正しいシャンプーの手順、やり方
薄毛を防ぐためには頭皮の環境を整えることが大切です。そのために毎日のシャンプーは欠かせません。しかし間違ったやり方で続けてしまうと、髪の成長...

また、いま使っているシャンプーは市販の「高級アルコール系シャンプー」ではないでしょうか?高級アルコール系シャンプーは刺激が強く、また洗浄力も強いのが特徴です。肌が強くない限り頭皮トラブルが起きやすいシャンプーです。また皮脂をとりすぎてしまいます。

そこでアミノ酸シャンプーを使うようにしましょう。アミノ酸シャンプーであれば刺激が弱く、皮脂をとりすぎることもありません。

皮脂を過剰に分泌させないためには皮脂をとりすぎないようにケアしていくことが大切です。

3-2.食生活の改善

脂質、糖質を摂りすぎないように食生活を見直しましょう。勘違いしてはいけないことは脂質、糖質は身体に必要な栄養素です。あくまで摂りすぎないように。適度に摂るようにしましょう。

インスタント食品やコンビニ弁当を多く食べているという方はやめるようにしましょう。これらの食品はカロリーが高いわりに栄養価が低いのです。単純に栄養不足になりやすくなってしまいます。

髪のためにも食事は一日三食バランス良く摂るようにしましょう。

3-3.ストレス解消

ストレス解消の習慣がないというかたは習慣づけるようにしましょう。

ストレスは自律神経を乱し、皮脂を過剰に分泌させるだけでなく、血行不良にもなりやすくなってしまいます。血行不良は髪に栄養がいかなくなってしまうので、薄毛につながってしまいます。

ストレス解消ができるのであればどういったものでも構いませんが、おススメは”有酸素運動”です。有酸素運動は薄毛にもっとも効果のある運動と言われています。

【薄毛対策】有酸素運動が薄毛予防につながる!4つの理由と髪との関係
働いていると、なかなか運動の習慣はつけづらいですよね。ご存知の通り、運動することによって我々人間は健康的に過ごすことができます。体のみならず...

自分にあったストレス解消方法を週に一回でも続けるようにしましょう。

3-4.規則正しい生活

規則正しい生活を送ることで自律神経が整いやすく、またエネルギー代謝もよくなります。エネルギー代謝が良くなれば身体の中の栄養素の使い方がうまくなるので、少ない栄養素でも足りるようになります。

また睡眠不足にならないように注意しましょう。髪は寝ている間に成長ホルモンによって成長することができます。この時間が短くなってしまうと、髪が細くなったり、薄毛につながりやすくなります。

毎日の生活でできる限り起床、就寝、食事の時間は合わせ、自分なりのリズムをつけていきましょう。

3-5.代謝を良くする

代謝を良くして、必要のない皮脂を体外に排出することも大切です。

代謝を良くするのに一番のおススメは”お風呂”です。お風呂に15分以上ゆっくりつかることで汗と一緒に皮脂が排出されます。血行も良くなるので髪にも栄養がいきやすくなります。お風呂にゆっくりつかった後は忘れずに汗をシャワーで流してからあがりましょう。

他にも毎日の運動を習慣づけるようにすることで代謝が良くなります。まだ運動の習慣がないという方は、長く続けられそうなものをゆっくりと始めていきましょう。

4.育毛ケア

皮脂の過剰分泌を抑え、頭皮環境を良くするためにも薄毛を防ぐためにも育毛ケアをやるようにしましょう。

皮脂の過剰分泌はなかなかすぐには戻りません。身体が過剰に分泌することが習慣になっているためです。放っておくと薄毛は進行していってしまいます。進行すればするだけ、治りは遅くなってしまいます。

4-1.育毛シャンプー

育毛シャンプーとはアミノ酸シャンプーのことです。アミノ酸シャンプーは刺激が弱く、皮脂の取りすぎを防ぐことができます。さらに保湿の成分が入っているものもあるので、乾燥も防げ、頭皮環境も整います。

アミノ酸シャンプーでおススメはリマーユスカルプシャンプー です。リマーユスカルプシャンプーは馬油も含んでいて、保湿の効果もあります。乾燥も防ぐことができますのでケアとしては楽になります。頭皮を清潔に保ってくれるのでとてもおススメです。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→リマーユスカルプシャンプー

リマーユスカルプシャンプーが薄毛の悩みを解決!【レビューまとめ】育毛にはコレが効く理由
毎日の頭皮ケアといえばまず"シャンプー"。育毛にもっとも効果的なシャンプーはアミノ酸シャンプーと言われています。あなたも薄毛の悩みから早く解...

4-2.育毛剤

頭皮環境を整える成分。さらに髪を生やすために大事な成分も多く入っています。薄毛を改善するためには、育毛剤だけは最低限使っておきたいケア用品です。

育毛剤でおススメはイクオスです。イクオスは他の育毛剤に比べると安く手に入れることができます。さらにまとめ買い、定期購入であればサプリが無料でついてきます。

育毛効果も高く4人に3人以上の人が3か月以内に効果を感じ、リピート率も97.5%とかなり高く安心できる育毛剤です。天然成分でできていて刺激も弱くかなりおススメです。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→ イクオス

イクオスがおススメの理由ってなんだ!驚きの効果と口コミ、レビューまとめ
私が運営するこのサイト「発毛・育毛で人生を変える」では育毛剤はイクオスをおススメしています。この育毛剤こそが"人生を変える"近道になると考え...

4-3.育毛サプリ

頭皮の環境を良く保つためには、栄養バランスのとれた食事を摂るようにしなくてはいけません。いくら気を遣ってもなかなかうまくいかないこともあるので、そうならないためにサプリで補うようにしましょう。

おススメはBOSTONです。BOSTONは有名なサプリで育毛を促進する成分、頭皮環境を良くする成分を多く含んでいます。ここまで多くの成分が入っていれば、万が一食事バランスが崩れたとしても補うことができます。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→ BOSTON

【育毛サプリ】薄毛、AGAを改善したいならBOSTONにすべき!効果とレビューまとめ
薄毛をすぐに改善したいのであれば、育毛剤、育毛シャンプー、育毛サプリを組み合わせて使うことがおススメです。それぞれ違うメリットがあり、髪が生...

【まとめ】

髪、頭皮がべたつく原因から薄毛につながってしまうこと、改善方法についてもまとめました。

べたつく、皮脂が過剰に分泌されている状態は頭皮にとってとても悪い状態です。すぐに改善していかなければ、徐々に薄毛は進行していってしまいます。普段の生活を振り返ってみて、なにが原因なのかを考え、ケアしていくようにしましょう。

ぜひ他の記事も参考に、ケアに役立てていってください!

【薄毛の原因】頭皮が乾燥は薄毛を進行させる…乾燥につながる5つの原因と改善方法
タイトルの通り頭皮の乾燥は薄毛を進行させてしまいます。 頭皮の乾燥はかゆみやフケの原因にもなってしまいます。かゆみは日常生活にも支障を...
血行不良を改善することがフサフサへの近道!血行不良が薄毛につながる仕組みと改善方法まとめ
血行不良は薄毛を招く原因としてかなり有名です。ストレス、栄養バランスの乱れ、不規則な生活などから血行不良は起こります。このようにさまざまな原...
【薄毛の豆知識】毛根が死ぬことは滅多にない…死滅する原因はごくわずか
薄毛を気にしていると、毛根が死んだのではないかと気になったことのある方はいらっしゃると思います。毛根が死んでしまうと、もうその毛穴から髪が生...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です