【薄毛対策】自分にあったシャンプーを見つける!まずは3つの種類から考える

Follow

髪を健康的に成長させるために毎日のケアは欠かせません。そして、そのうえで最も重要になってくるのがシャンプー。

毎日の汚れを落とし、頭皮環境を整え、育毛、発毛にも関係してきます。自分にあったシャンプーと一言にいってもなかなか決めづらいものですよね。

そこでまずはシャンプー選びの第一歩として、3種類の中から自分にあったものを探すようにしましょう。それぞれの働きと違いについてまとめてみました。

1.シャンプーと界面活性剤の成分

シャンプーは使っている成分によって大きく分けて3つに分けられます。ここではシリコン、ノンシリコンなどの成分の問題は抜きにして考えます。

シャンプーは水が8割ほど、そして残りのほとんどが界面活性剤で作られています。界面活性剤は水と油を混ぜることができるもので、泡の成分にもなっています。さらに、油と混ざる性質があるため皮脂などの脂を溶かし、頭皮や髪をきれいにしてくれます。

水と油を混ぜる性質のあるものであれば、界面活性剤に分類されます。この界面活性剤として働く成分に何を使っているかによって、シャンプーの種類は大きく分けて3種類に分かれてきます。

そしてそれを見分けるためには成分表記を見る必要もあります。成分表記は配合しているものが多いものから順に書いてあります。自分に合ったシャンプーの成分が表記されていて、さらにそれが上位にあるものを選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

2.シャンプーの種類

2-1.石鹸シャンプー

まず一つ目は石鹸シャンプーです。

石鹸シャンプーは3種類の中で最も洗浄力が強いです。しかし、洗浄力が強い分皮脂をとりすぎてしまうことがあります。肌が弱い人は乾燥してしまったり荒れてしまったりしてしまうこともあります。

石鹸シャンプーに合っている人は、まず肌が強い人。そして皮脂の分泌が多い人です。   また、石鹸シャンプーの成分表記に多いものは

  • 石けん素地
  • 脂肪酸Na
  • オレイン酸K

が多いです。また、合成界面活性剤が入っているものは石鹸シャンプーとしては少し違うものですので、純粋なものを使うことをおすすめします。

石鹸シャンプーはこう書いてあると悪いような印象を持ちますが、人によってはとても良い働きをしてくれます。髪質が変わってきたり、髪の毛が太くなったと感じる人も多いです。ただ効果が出るのに3か月以上はかかるようなので、頭皮が荒れなければ長い目でみて使ってみるのもおススメです。

また、石鹸シャンプーはアルカリ性ですので、リンスは酸性のものを選ばなくてはなりません。必ず、石鹸シャンプー用のリンスと合わせて使うようにしましょう。

2-2.高級アルコール系シャンプー

そして2つ目のシャンプーが高級アルコール系シャンプー。市販されているほとんどのシャンプーが高級アルコール系のシャンプーに分類されます。

高級アルコール系のシャンプーは石鹸シャンプーよりも洗浄力は弱いですが、それでも洗浄力は強いです。泡立ちも良く、汚れもしっかりとってくれます。ただ、刺激が3種類の中で最も強く、肌が弱い人には向いていません。

このシャンプーの界面活性剤に使われている成分は

  • ラウレス硫酸Na
  • ラウレス硫酸TEA
  • ラウリル硫酸Na

などです。   高級アルコール系のシャンプーは市販されている多くのものが分類されるほどですので、比較的安価に手に入れることができます。ただ、やはり刺激が強いので育毛、髪質を良くしたいという方にはおすすめできません。

また添加物が多く、その中で1つでもアレルギーがあると頭皮が荒れてしまいます。アレルギーの程度が弱く、気づかずに使い続けてしまう方も多いようなので一度違う種類のシャンプーを使ってみることもおすすめです。

2-3.アミノ酸系シャンプー

3つ目がアミノ酸系シャンプーです。

アミノ酸系のシャンプーは刺激が一番少ないのが特徴です。もちろん、刺激が弱いので洗浄力も弱くなってきます。ただ、髪に悩みがあるかたの大半は肌が弱く、頭皮環境が整っていない場合が多いので、刺激は少ないに超したことはありません。

洗浄力が強いと皮脂をとりすぎてしまって、逆に頭皮が乾燥してしまったりすることがあります。アミノ酸系のシャンプーは洗浄力が弱い分、皮脂をとりすぎることがないため頭皮のトラブルは少なくなります。

このシャンプーに向いている人は、肌が弱く、フケ、かゆみなどの症状がある方です。

また、界面活性剤の成分表記として多いものは

  • ラウロイルメチルアラニンNa
  • ココイルグルタミン酸Na
  • ラウロイルアスパラギン酸Na

などです。アミノ酸なので聞いたことがある名前が混じっていることが多いです。

いま頭皮になにかしらのトラブルがあるという方はぜひアミノ酸系のシャンプーを使うことをおすすめします。頭皮トラブルの原因はほとんどが皮脂のとりすぎによるものです。低刺激のものを使って経過をみることも重要です。

リマーユスカルプシャンプーが薄毛の悩みを解決!【レビューまとめ】育毛にはコレが効く理由
毎日の頭皮ケアといえばまず"シャンプー"。育毛にもっとも効果的なシャンプーはアミノ酸シャンプーと言われています。あなたも薄毛の悩みから早く解...

【まとめ】シャンプー選び

シャンプーの3種類について理解していただけたでしょうか。試していくうえで、私の個人的なおすすめの順番は以下です。  

アミノ酸シャンプー → 石鹸シャンプー → アルコール系シャンプー  

人それぞれ、肌に合う合わないはあるものです。まずは、この3種類の中からどの種類があっているのかを絞ることで選択肢は狭くなっていきます。

ぜひ他の記事も参考に、ケアに役立てていってください!

【薄毛の原因】朝シャンは髪に悪い!薄毛を招いてしまうかもしれない原因
朝シャンしてる方は意外と多いと思います。しかしこの朝シャン、薄毛を招いてしまうことがあるんです。朝はどうしても眠いので、眠気覚ましとして……...
【薄毛対策】間違ってないかチェックしよう。正しいシャンプーの手順、やり方
薄毛を防ぐためには頭皮の環境を整えることが大切です。そのために毎日のシャンプーは欠かせません。しかし間違ったやり方で続けてしまうと、髪の成長...
【薄毛の原因】頭皮が乾燥は薄毛を進行させる…乾燥につながる5つの原因と改善方法
タイトルの通り頭皮の乾燥は薄毛を進行させてしまいます。 頭皮の乾燥はかゆみやフケの原因にもなってしまいます。かゆみは日常生活にも支障を...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です