【薄毛の原因】朝シャンは髪に悪い!薄毛を招いてしまうかもしれない原因

Follow

朝シャンしてる方は意外と多いと思います。しかしこの朝シャン、薄毛を招いてしまうことがあるんです。

朝はどうしても眠いので、眠気覚ましとして……。寝癖を直すついでに入る……といろいろな理由があるかと思いますが、やめることがおススメです。

そこでこの記事では朝シャンをすると髪にどういった影響がいくのか、またどうしてもしたい場合はどうしたらいいのかについてもまとめてみました。

1.朝シャンが薄毛を招く理由

1-1.皮脂の過剰分泌を招く

朝にシャンプーをしてしまうと皮脂の過剰分泌を起こしてしてまいます。

夜に寝てる間に次の日の日中に必要な皮脂が分泌されています。その皮脂が朝に取り除かれてしまうと、その分皮脂が分泌されてしまいます。皮脂が急いで分泌されてしまうため、皮脂が余計に分泌されてしまいます。

皮脂の過剰分泌は細菌の繁殖を招いてしまいます。頭皮には常駐菌という髪にとって良い働きをする菌がいます。細菌が繁殖するとこの常駐菌が働き過ぎてしまったり、減ってしまったりします。常駐菌が異常を起こしてしまうと頭皮のトラブルを起こしやすくなってしまうのです。

また多く分泌されることによって酸化する皮脂が必然的に多くなってしまい、においの原因にもなります。他にも髪がべたべたしたり、フケの原因にもなってしまいます。

どれも髪の成長には邪魔になってしまうので、薄毛につながってしまうのです。

1-2.頭皮トラブルを起こしてしまう

皮脂を取りすぎてしまうと、頭皮のトラブルを起こしやすくなってしまいます。過剰分泌がトラブルを起こしやすくなることに関しては前述しましたが、分泌されなくて足りなくなってしまうこともあります。

皮脂は元々人間にとって必要なもので、皮脂があることによって乾燥から守ってくれたり、紫外線やほこりなどの外からの刺激から頭皮、毛穴を守ってくれます。これがなくなってしまうと頭皮はトラブルを起こしてしまうのです。

頭皮の乾燥は毛穴を弱めてしまい、抜け毛を増やしてしまいます。また髪に必要な栄養も運ばれなくなってしまいます。紫外線は日焼けや頭皮の老化の原因になります。どちらも髪にとって良いことはありません。

ほこりなどの外の刺激から頭皮が守らなくなってしまうと頭皮が炎症を起こしやすくなってしまいます。怪我をしたところから毛が生えなくなることと一緒で、ひどくなると髪も生えなくなってしまうことがあります。

1-3.シャンプーのすすぎ残しが多い

朝はどうしても時間がない方のほうが多いかと思います。シャワーの時間を20分も確保する人はなかなかいないのではないでしょうか?

そのため朝に急いで入ってしまうとシャンプーをすすぎ残してしまうことが多いのです。シャンプーは弱くても刺激があるものです。これが頭皮に残ってしまうと頭皮のトラブルを起こしてしまいます。

また髪が完全に乾かせないと、その水分で細菌が増えやすくなってしまいます。皮脂の過剰分泌と一緒で細菌が繁殖してしまうと、頭皮がトラブルを起こしやすくなってしまいます。

寝坊をしてしまうとなおさらで、とても危険なのです。

スポンサーリンク

2.夜に入らないと…

もし、いま朝だけにシャンプーをしている。夜にお風呂に入らないという方は、夜に変えるようにしましょう。

夜に入ることによって、すすぎ残しが防げ、生乾きも防げます。またゆっくり湯船に入ることによって、リラックス効果もあり、血行も促進することができます。夜一回のシャンプー、お風呂は髪にとって良いことづくめです。

もし夜に入らないと髪にどういった影響が出てしまうのかについて紹介していきます。

2-1.細菌が繁殖してしまう

夜に日中の汚れを落とさないと、寝ている間にそれをエサにした細菌が繁殖してしまいます。

常駐菌も皮脂や古い角質をとる菌なので、働きすぎてしまいます。細菌も繁殖してしまうとなおさらです。髪の中で多くの細菌が活発に動いてしまうと、かなり不潔な状態です。頭皮のトラブルを起こす可能性も高いのです。

さらに枕にも移ってしまいますし、目には見えませんがどこもかしこも汚くなってしまいます。

2-2.においの原因になる

古い皮脂をそのままにしていると、酸化してしまいにおいを発しだします。まさに古くなった脂のにおいがしだします。

朝の時間がないなかでこのにおいを落とすことは不可能ではないですが、髪がにおいを吸ってしまうこともあります。落とすのはなかなか難しいのです。

もちろん枕にも移ってしまいますし、考えてみると気持ちのいいものではありません。

頭皮がにおうようになってきたら薄毛が始まるかもしれない…頭皮のにおいと薄毛の関係
髪は頭皮の血液から栄養をもらうことで健康的に成長することができます。そのため頭皮になにかしらのトラブルがあると薄毛になりやすくなってしまい、...

3.どうしても朝シャンしたい!

それでもどうしても朝シャンをしたいという方は以下のことに気をつけてやればある程度は防げるはずです。

3-1.シャンプーはやめる!

シャンプーを使うのはやめましょう。シャンプーを使わなければ、皮脂は残ってくれます。

あくまでシャワーのみで流すようにしましょう。

もしにおいをつけたいのであれば、シャワーが終わったあとに洗い流さないトリートメントをつけたりしましょう。

3-2.ぬるめのお湯でやる

熱いお湯は目が冴えて気持ちいいですが、皮脂が落ちてしまいます。

少しぬるめに感じるくらいのお湯でやるようにしましょう。

そして時間に余裕をもってしっかり乾かすようにしましょう。

3-3.夜に一回シャンプー

朝にシャンプーをしていないので夜にはシャンプーをしてあげましょう。

夜のシャンプーはゆっくり丁寧に。普段湯船につかっていない方は、湯船に入るようにしましょう。そうすることで、ストレス解消にもつながり、血行促進にもつながります。

夜もお風呂からあがったら髪をしっかり乾かしましょう。

【薄毛対策】間違ってないかチェックしよう。正しいシャンプーの手順、やり方
薄毛を防ぐためには頭皮の環境を整えることが大切です。そのために毎日のシャンプーは欠かせません。しかし間違ったやり方で続けてしまうと、髪の成長...

【まとめ】

朝シャンが薄毛につながってしまう理由についてまとめてみました。

朝のシャワーは気持ちいいですが、やはりやめるようにすることがおススメです。どうしてもやりたいという方だけはこの記事を参考にしてみてください。夜一回のシャンプーはとても重要ですので、必ずやるようにしましょう。

ぜひ他の記事も参考に、ケアに役立てていってください!

【薄毛対策】プラシーボ効果もある!思い込みだけで髪は生えてくることがある
薄毛の悩みはなかなか消えないですよね…。毎日毎日これは効いてるのかどうかと鏡とにらめっこなんてよくある話かと思います。どうしても効果には時間...
【薄毛の原因】頭皮が乾燥は薄毛を進行させる…乾燥につながる5つの原因と改善方法
タイトルの通り頭皮の乾燥は薄毛を進行させてしまいます。 頭皮の乾燥はかゆみやフケの原因にもなってしまいます。かゆみは日常生活にも支障を...
薄毛でつらいなら要チェック!どんなに辛いと思ってもあなたの薄毛は変わらない、メンタルの作り方
薄毛が気になりだすと、周りの人と比べてしまいますよね。周りの人を見渡してみても、なぜ自分はハゲてしまったのに、みんなはハゲないのだろう……?...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です