頭皮がにおうようになってきたら薄毛が始まるかもしれない…頭皮のにおいと薄毛の関係

Follow

髪は頭皮の血液から栄養をもらうことで健康的に成長することができます。そのため頭皮になにかしらのトラブルがあると薄毛になりやすくなってしまい、進行させてしまいます。

頭皮からにおいがするということもハッキリ言ってしまうと「頭皮トラブル」が原因です。

そこでこの記事では頭皮のにおいから薄毛につながってしまう仕組み、また改善方法についてもまとめてみました。

1.頭皮のにおいの原因は皮脂

頭皮からにおいでてきてしまう理由は皮脂が酸化してしまったためです。皮脂が長いあいだ頭皮にあることによって、徐々に徐々に酸化していってしまいます。

皮脂は誰にでもあるもので、酸化も少なからず誰にでも起こります。しかし多く分泌されればされるほど酸化した時ににおいやすくなってしまいます。

1-1.皮脂の過剰分泌

皮脂が過剰分泌を起こすと夜になると髪がべたべたになっていたり、髪を触ったときにも脂っぽいような手触りになります。

また他にもフケが増えたりします。髪に多くフケが絡まっていたりするのであれば皮脂が過剰に分泌されています。

1-2.常駐菌の異常が薄毛につながる

皮脂が過剰分泌されると、細菌が繁殖しやすくなってしまいます。そうなってしまうと頭皮にいる良い働きをする常駐菌という菌が増えたり減ってしまったりします。

常駐菌も誰にでもいる菌です。常駐菌が正常に働いてくれることによって頭皮の環境が整い、髪が成長しやすくなります。

常駐菌が異常を起こしてしまうと、細菌を殺せなくなってしまったり、逆に常駐菌が増えすぎてしまうと頭皮に刺激が強すぎてトラブルを起こしやすくなります。

頭皮がにおう原因は皮脂の過剰分泌で、そこから常駐菌が異常をおこしてしまい頭皮トラブルにつながります。頭皮トラブルは髪がうまく成長できなくなってしまうので、巡り巡って頭皮がにおうということから薄毛につながってしまうのです。

2.皮脂が過剰分泌を起こす原因

頭皮のにおいを防ぐためにも、薄毛を防ぐためにも皮脂の過剰分泌は避けなければいけません。まずは皮脂が過剰分泌を起こしてしまう原因について解説していきます。

2-1.皮脂の取りすぎ

皮脂を取りすぎてしまうと、取りすぎた分を補おうとしてしまい皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

具体的には一日二回以上のシャンプー、そして朝シャンです。また洗浄力の強すぎるシャンプーも皮脂を取りすぎてしまいます。

皮脂は本来人間に必要なものです。皮脂があることによって、頭皮の乾燥が防げたり、毛穴に余計なものが侵入するのを防いでくれます。なくなってしまうと、頭皮トラブルを起こしやすくなってしまうのです。

シャンプーは一日一回、朝シャンはやめて夜にすること。そして洗浄力が弱く、刺激の弱いシャンプーに変えなければいけません。

スポンサーリンク

2-2.脂質の摂りすぎ

脂質を摂りすぎてしまうと、皮脂はその分多く出てしまいます。

皮脂は身体の中の脂質を使うことによって分泌することができます。そして脂質が身体で分解できないほど摂取されてしまうと皮脂として汗と混じって出てしまいます。

2-3.ストレス

ストレスは一種の興奮状態になってしまい皮脂が多く分泌されます。

人間はストレスを感じると自律神経が乱れます。自律神経が乱れると、ホルモンバランスが乱れてしまい男性ホルモンが過剰に働いてしまいます。また興奮状態になってしまうと男性ホルモンが働き過ぎてしまいます。

男性ホルモンは皮脂を分泌する働きがあるので過剰分泌につながってしまいます。

女性はホルモンバランスが乱れると皮脂を分泌させる働きのある「プロゲステロン」という女性ホルモンの一種が働き過ぎてしまいます。そのなると皮脂は過剰に分泌されてしまいます。

またストレスによる皮脂の過剰分泌は頭皮だけでなく、肌のニキビやできものの原因にもなります。ストレスをよく感じていて、ニキビやできものが多いというかたは、頭皮の皮脂も過剰に分泌されていると判断することができます。

3.においの改善方法

3-1.シャンプーを変える

皮脂を取りすぎないようにシャンプーを変えましょう。

前述した通り、洗浄力の強いシャンプーは皮脂を取りすぎてしまいます。市販されているシャンプーのほとんどが「高級アルコール系シャンプー」といわれ刺激が強く、洗浄力の強いシャンプーです。

刺激が強いと頭皮のトラブルも起こしやすくなってしまうので、「アミノ酸シャンプー」に変えるようにしましょう。アミノ酸シャンプーであれば刺激も弱く、洗浄力も強すぎないので皮脂の取りすぎを防ぐことができます。保湿の成分も入っていることがあり、頭皮のトラブルを防ぐこともできます。

3-2.食生活の改善

脂質を摂りすぎないように食生活を整えましょう。

髪のためにも食事は一日三食バランスよく摂るようにしましょう。栄養をしっかりバランスよく摂ることによって髪は成長することができます。

皮脂の分泌を抑えるために脂質を摂らないようにするのではなく、脂質を摂りすぎないように気をつけるようしましょう。脂質は身体にとって必要な栄養素で、皮脂が分泌されなくなってしまっても頭皮はトラブルを起こしてしまいます。

また脂質を分解するためには「ビタミンB2」が必要です。もし脂質を摂ることを少なくしても、不安なようであればビタミンB2を意識して摂るようにしましょう。

3-3.ストレス解消&運動の習慣づけ

ストレスを多く感じていて、ストレス解消の方法が習慣にないかたは、習慣化することがおススメです。また運動を習慣づけることも皮脂の分泌を抑えることができます。

どんな方法でもストレスが解消されるのであれば構いませんが、おススメは「有酸素運動」です。有酸素運動は髪にとって一番良い運動と言われていて、ストレス解消だけでなく代謝をあげることもでき、汗をかくことで無駄な皮脂を排出することができます。

自分に合ったストレス解消方法、運動を週に一回以上続けるようにしましょう。

3-4.正しいシャンプーのやり方

まず一日二回以上、朝にシャンプーをやっているかたはやめるようにしましょう。どちらも皮脂の過剰分泌を招いてしまいます。

一日に二回以上シャンプーをすると皮脂を取りすぎてしまい、逆に補おうと皮脂が多く分泌してしまいます。朝シャンは夜に分泌された皮脂が洗い落とされることによって、日中に必要な分がなくなってしまい、皮脂を多く分泌してしまいます。

また皮脂の過剰分泌が原因ではありませんが、自然乾燥もにおいの原因になってしまいます。自然乾燥はカビなどの細菌を繁殖させてしまいます。それ自体がにおいの原因になってしまい、また常駐菌も異常を起こしてしまい薄毛につながってしまいます。

自然乾燥はやめて、ドライヤーをつかって乾かすようにしましょう。他にも誤ったシャンプーのやり方では、頭皮を傷付けてしまって炎症を起こしてしまうとこれも細菌を増やしてしまいます。

頭皮のためにも、髪のためにも正しいシャンプーの方法を確認して毎日のケアで意識するようにしましょう。

【薄毛対策】間違ってないかチェックしよう。正しいシャンプーの手順、やり方
薄毛を防ぐためには頭皮の環境を整えることが大切です。そのために毎日のシャンプーは欠かせません。しかし間違ったやり方で続けてしまうと、髪の成長...

4.ケアをする

皮脂の過剰分泌を防ぐため、頭皮のトラブルを起こさせないためにもケアをすることがおススメです。

育毛ケアグッズには皮脂の分泌を抑える働きもあり、また頭皮の環境を守ってくれます。当たり前ですが、髪にとっても良い成分が多いので薄毛を防ぐことにもつながります。

4-1.育毛シャンプー

育毛シャンプーとはアミノ酸シャンプーのことです。アミノ酸シャンプーは刺激が弱く、皮脂の取りすぎを防ぐことができます。さらに保湿の成分が入っているものもあるので、乾燥も防げ、頭皮環境も整います。

アミノ酸シャンプーでおススメはリマーユスカルプシャンプー です。リマーユスカルプシャンプーは馬油も含んでいて、保湿の効果もあります。乾燥も防ぐことができますのでケアとしては楽になります。頭皮を清潔に保ってくれるのでとてもおススメです。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→リマーユスカルプシャンプー

リマーユスカルプシャンプーが薄毛の悩みを解決!【レビューまとめ】育毛にはコレが効く理由
毎日の頭皮ケアといえばまず"シャンプー"。育毛にもっとも効果的なシャンプーはアミノ酸シャンプーと言われています。あなたも薄毛の悩みから早く解...

4-2.育毛剤

頭皮環境を整える成分。さらに髪を生やすために大事な成分も多く入っています。薄毛を改善するためには、育毛剤だけは最低限使っておきたいケア用品です。

育毛剤でおススメはイクオスです。イクオスは他の育毛剤に比べると安く手に入れることができます。さらにまとめ買い、定期購入であればサプリが無料でついてきます。

育毛効果も高く4人に3人以上の人が3か月以内に効果を感じ、リピート率も97.5%とかなり高く安心できる育毛剤です。天然成分でできていて刺激も弱くかなりおススメです。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→ イクオス

イクオスがおススメの理由ってなんだ!驚きの効果と口コミ、レビューまとめ
私が運営するこのサイト「発毛・育毛で人生を変える」では育毛剤はイクオスをおススメしています。この育毛剤こそが"人生を変える"近道になると考え...

4-3.育毛サプリ

頭皮の環境を良く保つためには、栄養バランスのとれた食事を摂るようにしなくてはいけません。いくら気を遣ってもなかなかうまくいかないこともあるので、そうならないためにサプリで補うようにしましょう。

おススメはBOSTONです。BOSTONは有名なサプリで育毛を促進する成分、頭皮環境を良くする成分を多く含んでいます。ここまで多くの成分が入っていれば、万が一食事バランスが崩れたとしても補うことができます。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→ BOSTON

【育毛サプリ】薄毛、AGAを改善したいならBOSTONにすべき!効果とレビューまとめ
薄毛をすぐに改善したいのであれば、育毛剤、育毛シャンプー、育毛サプリを組み合わせて使うことがおススメです。それぞれ違うメリットがあり、髪が生...

【まとめ】

頭皮のにおいから薄毛につながってしまうこと、またにおいを防ぐための改善方法についてまとめました。

頭皮がにおうということは頭皮がトラブルを起こしているということです。髪はとても生えづらくなってしまいますし、トラブルが起きてしまうと抜け毛も増やしてしまいます。すぐに改善するようにしましょう。

またにおいがあり、頭皮が荒れすぎているという方は皮膚科にいくようにしましょう。

ぜひ他の記事も参考に、ケアに役立てていってください!

【薄毛の原因】頭皮が乾燥は薄毛を進行させる…乾燥につながる5つの原因と改善方法
タイトルの通り頭皮の乾燥は薄毛を進行させてしまいます。 頭皮の乾燥はかゆみやフケの原因にもなってしまいます。かゆみは日常生活にも支障を...
【カチカチ頭皮は薄毛の原因】頭皮が固くなる仕組みと3つの改善方法
頭皮がカチカチという方は薄毛になる可能性が非常に高いです。また、現在薄毛の方で頭皮がカチカチに固いという方は柔らかくすることによって薄毛予防...
血行不良を改善することがフサフサへの近道!血行不良が薄毛につながる仕組みと改善方法まとめ
血行不良は薄毛を招く原因としてかなり有名です。ストレス、栄養バランスの乱れ、不規則な生活などから血行不良は起こります。このようにさまざまな原...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です