【薄毛対策】ハゲない方法はある!抜け毛を増やさないようにケアすべし!

Follow

薄毛に悩んでいる方はこれ以上進行させたくないですよね。またまだ薄毛になっていないという方でも将来薄毛になりたくない…という方は多いと思います。

薄毛というものは世間一般的にはどうしてもマイナスのイメージがあるのは事実です。避けれるものであるならば避けたいという方がほとんどです。

そこでこの記事ではハゲない方法、薄毛にならないで防ぐ方法はあるのか、また進行させないためにはどういったケアが良いのかについてもまとめてみました。

1.薄毛は抜け毛が増えることによって起こる

薄毛になってしまう原因として挙げられることは抜け毛が増えることです。抜け毛が増えれば、それだけ髪の量が減ってしまうため、いくら育毛によって髪を生やしても抜けてしまい、いたちごっこになってしまいます。

そのため、薄毛にならないためには、”抜け毛を増やさない、減らす”ということが大切になってくるのです。

ではまず、抜け毛が増えてしまう原因について紹介していきます。

1-1.AGA

AGAは男性ホルモンである”テストステロン”が”5α-リダクターゼ”と結合し、”ジヒドロテストステロン”という抜け毛を促す、ホルモンに変わってしまうことが原因で、抜け毛が増えます。

ジヒドロテストステロンは主に生え際、頭頂部などで多く生成されるため、これらのどちらか、もしくは両方から薄毛が進行していきます。

さらにジヒドロテストステロンが生成されてしまうと、まだ生え始めてから1年であっても抜け毛に変えてしまいます。AGAでない人は4~7年程が髪の寿命で、そこから抜け毛に変わっていくため抜け毛も太いのですが、AGAの人は細く、短い抜け毛が多くなります。

AGAになってしまうと薬での治療がメインになります。はっきり言うとプロペシアと育毛剤を一生使い続けなければいけません。やめてしまうとAGAがどんどん進行してしまいます。まだ確認していないというかたはAGAの専門クリニックに行ってみましょう。

AGAは男性の脱毛症は病院にいけば治る!まずは抜け毛が増える仕組みを知ろう
AGAはCMの影響もありかなりの人が知っている症状になりました。AGAになってしまうと髪が抜け毛が増え、新しい髪が生えてこないという最悪の状...
【薄毛治療薬】プロペシアはAGA治療には欠かせない?!気になる効果と副作用まとめ
AGA治療で処方される内服薬の1つ"プロペシア"というものがあります。プロペシアはAGAの治療にはかなり効果的と言われており、世界で約60カ...
スポンサーリンク

1-2.頭皮トラブル

頭皮になにかしらのトラブルがあると抜け毛が増えてしまいます。

髪は頭皮の毛細血管から栄養素を受け取ることによって成長することができます。もし頭皮にトラブルがあると、髪に栄養が送れなくなってしまい髪が細くなってしまい、薄毛になってしまいます。

また乾燥や炎症を起こしている状態では毛根が弱くなってしまいます。そうなってしまうと、ほんの少し引っ張っただけでも髪が抜けてしまい、抜け毛が増えてしまうのです。

1-3.食生活の乱れ

普段の食事の栄養バランスが乱れてしまっていると、これも抜け毛を増やしてしまいます。

栄養不足は髪を作るために必要な栄養が足りなくなってしまい、しっかり成長することができなくなってしまいます。

また栄養不足だけでなく、脂質や糖質のとりすぎは血行不良や皮脂の過剰分泌を招いてしまいます。頭皮のトラブルにつながりやすくなってしまいますので、栄養バランスを考えた食生活を送っていく必要があります。

2.ヘアサイクルの乱れは薄毛につながる

ヘアサイクルとは成長期(4~7年)、退行期(2~3週間)、休止期(2~3か月)を繰り返すことをいいます。休止期は次の髪を生やすために準備をしている期間で、整い次第抜け落ちていきます。

もしヘアサイクルが乱れ早く髪が抜けてしまうと、新しい髪を生やす準備が整っていないため髪の総本数が減ってしまい、徐々に薄毛になっていきます。薄毛を防ぐためにはヘアサイクルを正常に保っていなければなりません。

2-1.抜け毛が増える

ヘアサイクルが乱れると、髪全体の成長期の期間が短くなってしまい抜け毛が増えてしまいます。

ヘアサイクルがちょっとでも乱れてしまうと1日の抜け毛の量は200本以上になることもあります。それが毎日続くわけですから当然薄毛、ハゲになりやすくなってしまいます。

2-2.新しい髪が生えてこない

前述した通り、まだ寿命でない髪が抜けてしまうと次の新しい髪を生えす準備が整っていません。

本来のヘアサイクルであれば4~7年かけて抜けていくのに対して、短くなると1~3年程になってしまいます。こうなっているとそもそも髪がしっかり成長していないため、新しい髪を生やすために必要な栄養素もない状態です。

そして、急に落ちてしまっても新しい髪を生やそうと毛母細胞も働きません。全体の髪はどんどん減っていってしまうのです。

3.ハゲない方法

それではハゲないためにはどういった生活を送っていく必要があるのかについて紹介していきます。

3-1.シャンプーは刺激の弱いものを使う

シャンプーの刺激が強いと頭皮トラブルを起こしてしまうため、刺激の弱いシャンプーに変えるようにしましょう。

そこでシャンプーは刺激の弱いものを使うことがおススメです。いま使っているシャンプーは市販で安価に買える”高級アルコール系シャンプー”ではないですか?このシャンプーは刺激が強く、洗浄力も強いため頭皮トラブルを起こしやすいのです。

そこで「アミノ酸シャンプー」に変え、使い続けて行くことがおススメです。アミノ酸シャンプーは刺激が弱く、頭皮を清潔に保ってくれます。また保湿の成分が入っているものもあり、頭皮を乾燥からも守ってくれ、頭皮をトラブルから守ることができます。

3-2.栄養バランスを考えた食事

毎日の食事はキチンと栄養バランスを考えたものでしょうか?インスタント食品やコンビニ弁当を多く摂ってはいませんか?栄養の偏り、不足はとても危険で、髪だけでなく、身体にも影響がでてしまいます。

髪が成長するために最低限必要な栄養素は以下の通りです。

  • タンパク質
  • ビタミン
  • 亜鉛

もちろんこれら以外にも髪の成長に重要なものもあります。とりあえずはこれら3つのうち不足しているものはないか、普段の食事を振り返ってみましょう。そして意識的に摂取していくことが大切です。

食事は一日三食バランスよく摂るようにするようにしましょう。また不足してしまった時のためにもサプリを常用することもおススメです。

3-3.睡眠をしっかりとる

睡眠をしっかり摂ることによって、髪の成長に必要な成長ホルモンが分泌され、さらに身体のメンテナンスもおこなわれることで、髪に栄養が届きやすくなります。

成長ホルモンは睡眠中に分泌されるため、睡眠不足は成長ホルモンを不足させてしまいます。成長ホルモンが足りていないと、身体の必要な器官の回復に回ってしまい、髪にまで回らなくなってしまうのです。

また不規則な生活はエネルギー代謝を悪くしてしまい、栄養素を使いすぎてしまうことがあります。そうなってしまうと髪に必要な栄養素が足りなくなってしまうので、薄毛につながりやすくなってしまいます。

そうならないために、毎日睡眠はしっかりとること。そして規則正しい生活を送るために、起床、就寝、食事の時間はできる限り合わせるようにしましょう。

3-4.運動の習慣

運動はストレス解消や血行促進にも働きます。どちらも髪にとっても身体にとっても良いことです。

薄毛を防ぐためには有酸素運動が一番おススメです。もちろん有酸素運動でなくても、体を動かす運動であればどういったものでも構いません。運動の習慣がないという方はなにか始めてみましょう。

【薄毛対策】有酸素運動が薄毛予防につながる!4つの理由と髪との関係
働いていると、なかなか運動の習慣はつけづらいですよね。ご存知の通り、運動することによって我々人間は健康的に過ごすことができます。体のみならず...

4.早めの育毛ケア

家系でハゲる人が多く、かなり不安という方はハゲる前からでも育毛ケアをすることもおススメです。

育毛剤と聞くと、ハゲた人、薄毛になってる人が使うものと思いがちですが、そうでない人が使っても全く問題ありません。薄毛が進行してしまったあと、効果が出るまでには6ヶ月から1年はかかります。それよりもなる前から進行を止めておいたが良いですし、結果的に安く済みます。

またもうすでに薄毛が進行しているという方は、必ず育毛ケアをやりましょう。なにもやらなければ、薄毛はどんどん進行してしまい、改善までに相当な時間がかかってしまうこともあります。

時間がかかるということはそれだけ悩む期間が増えるということです。電車に乗っていても、街を歩いていても、部下に注意するときも、薄毛を気にすることがあるかと思います。つらいですが、そのような期間がのびていくだけです。

薄毛が改善されればそんなことはありません。むしろ堂々とできるのですから、気分もいいです。自信だってつきます。

  • モテ始める
  • 給料が増える
  • コミュニケーションがうまくとれる
  • 堂々とできる
  • 自信がつく

これだけは確実です。もっと良いことが起こるかもしれません。薄毛でいるということは、そういう機会を逃している可能性もあるということです。

ぜひなにかやっていないことがあれば、始めてみましょう。

4-1.アミノ酸シャンプー

アミノ酸シャンプーでおススメはリマーユスカルプシャンプー です。リマーユスカルプシャンプーは馬油も含んでいて、保湿の効果もあります。乾燥も防ぐことができますのでケアとしては楽になります。頭皮を清潔に保ってくれるのでとてもおススメです。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→リマーユスカルプシャンプー

リマーユスカルプシャンプーが薄毛の悩みを解決!【レビューまとめ】育毛にはコレが効く理由
毎日の頭皮ケアといえばまず"シャンプー"。育毛にもっとも効果的なシャンプーはアミノ酸シャンプーと言われています。あなたも薄毛の悩みから早く解...

4-2.育毛剤

頭皮環境を整える成分。さらに髪を生やすために大事な成分も多く入っています。薄毛を改善するためには、育毛剤だけは最低限使っておきたいケア用品です。

育毛剤でおススメはイクオスです。イクオスは他の育毛剤に比べると安く手に入れることができます。さらにまとめ買い、定期購入であればサプリが無料でついてきます。

育毛効果も高く4人に3人以上の人が3か月以内に効果を感じ、リピート率も97.5%とかなり高く安心できる育毛剤です。天然成分でできていて刺激も弱くかなりおススメです。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→ イクオス

イクオスがおススメの理由ってなんだ!驚きの効果と口コミ、レビューまとめ
私が運営するこのサイト「発毛・育毛で人生を変える」では育毛剤はイクオスをおススメしています。この育毛剤こそが"人生を変える"近道になると考え...

4-3.育毛サプリ

頭皮の環境を良く保つためには、栄養バランスのとれた食事を摂るようにしなくてはいけません。いくら気を遣ってもなかなかうまくいかないこともあるので、そうならないためにサプリで補うようにしましょう。

おススメはBOSTONです。BOSTONは有名なサプリで育毛を促進する成分、頭皮環境を良くする成分を多く含んでいます。ここまで多くの成分が入っていれば、万が一食事バランスが崩れたとしても補うことができます。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→ BOSTON

【育毛サプリ】薄毛、AGAを改善したいならBOSTONにすべき!効果とレビューまとめ
薄毛をすぐに改善したいのであれば、育毛剤、育毛シャンプー、育毛サプリを組み合わせて使うことがおススメです。それぞれ違うメリットがあり、髪が生...

【まとめ】

ハゲない方法、薄毛にならない方法についてまとめてみました。

薄毛を進行させないために大事なことは、抜け毛を増やさないこと、ヘアサイクルを乱さないようにしなくてはいけません。そのために毎日の生活を整えるようにしましょう。そのうえで育毛ケアをおこなっていきましょう。

ぜひ他の記事も参考に、ケアに役立てていってください!

【カチカチ頭皮は薄毛の原因】頭皮が固くなる仕組みと3つの改善方法
頭皮がカチカチという方は薄毛になる可能性が非常に高いです。また、現在薄毛の方で頭皮がカチカチに固いという方は柔らかくすることによって薄毛予防...
【髪のケア】髪質改善、薄毛対策にはヘアサイクルの3つの働きを知る!
髪が細い… 抜け毛が増えてきた… このような悩みを持っている方はヘアサイクルが乱れていないか確認しましょう。髪を健康的に育てるためにはヘアサ...
【薄毛対策】間違ってないかチェックしよう。正しいシャンプーの手順、やり方
薄毛を防ぐためには頭皮の環境を整えることが大切です。そのために毎日のシャンプーは欠かせません。しかし間違ったやり方で続けてしまうと、髪の成長...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です