【髪のケア】髪のためにストレス解消!食べ物で解消できるものがある…?

Follow

育毛・発毛にストレスは大敵です。ストレスを感じないように生活することも大事ですが、解消する方法をもつこともとても大事です。  

この記事ではストレス解消に効果のある食べ物に関してまとめてみました。

ストレス解消に良い栄養素がある

脳はストレスを感じることによって、栄養素を消費して解消しようとする働きがあります。   ストレスを感じることで消費される栄養素は主に

  • タンパク質
  • 亜鉛
  • ビタミンC
  • ビタミンB1
  • ビタミンE

これらの栄養素を不足させないように食事を摂ることによって、ストレスに強い脳にすることができます。

ナッツ類でタンパク質を摂る

ナッツにはタンパク質、ビタミン、カルシウムを効率よく摂取することができます。また、固い食品を噛むことによってストレスの緩和にもつながります植物性のタンパク質ですので髪にはうってつけの食品です。  

しかし多く摂りすぎてしまうと、植物性ではありますが脂質も多く含んでいるので注意が必要です。30グラムほどが適量です。  

スポンサーリンク

ビーフジャーキーで亜鉛を摂る

肉類や牡蠣に多く含まれる亜鉛ですが、実はビーフジャーキーからも多く含んでいます。これもまた噛む作業が多くなりますので、ストレス緩和にも働いてくれます。  

ただビーフジャーキーは塩分が高いので、といっても20gで1gほどですが食べ過ぎは禁物です。カロリーはとても低いのでおすすめです。

キウイなどの酸っぱい果物でビタミンを摂る

ビタミンCをとることによって、イライラを抑制してくれるホルモンを分泌を促してくれます。  

また肌の色素沈着を抑える効果もありますので、肌がきれいになる作用もあります。豆知識ですがビタミン類を摂るときに一気に摂ると、身体は決まった量しか取れないので流れ出てしまいます。  

4分の1程度を何回かにわけて摂るほうが吸収効率はいいのでおすすめです。

豚肉からタンパク質、ビタミンを摂る

豚肉はタンパク質とビタミンを豊富に含んでいます。タンパク質はビタミンCのホルモンの分泌をサポートする働きがあります。  

また豚肉に多く含まれるビタミンB1はアリシンという成分と一緒に摂ると吸収率がよくなります。アリシンは、にんにく・たまねぎ・ニラなどに含まれている成分です。血管を広げ、血流をよくする働きもありますので、髪の成長にも働いてくれます。

インスタント食品はなるべく食べないようにしよう

インスタント食品は、カロリーの割に栄養不足になりやすいです。栄養をバランスよく摂るのが難しくなってしまいます。  

コンビニ弁当、インスタント食品はできるだけ減らし、ちゃんとした食品をバランスよく摂るように心がけましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です