【薄毛対策】髪に良いタンパク質を効率よく摂取するため大事な食品・食事まとめ

Follow

薄毛を防ぐためには、抜け毛を減らすことと新しい髪を生やすこと、いまある髪をしっかりと成長させなければいけません。

髪をしっかりと成長させるためには、髪に必要な栄養素をしっかり摂り、髪に栄養を送ってあげることが重要です。栄養が足りていないとそもそも育つことができません。

そこでこの記事では髪に必要な栄養素の一つである”タンパク質”を効率よく摂取するために重要な食材、また摂取方法についてもまとめてみました。

1.髪はタンパク質でできている

髪はタンパク質からできていて、タンパク質から髪になるためにはさまざまな栄養素が必要です。

タンパク質でできているからといって、そればかりを偏って食事しても効果がありません。必ずバランスよく摂る必要があります。

1-1.ケラチンが髪になる

髪にするためにはタンパク質からケラチンという物質に変える必要があります。

ケラチンはタンパク質を亜鉛が変化させることによって生成されます。タンパク質を効率よく摂取することとともに亜鉛を意識的に摂ることが大切です。またビタミン類も必要になります。

亜鉛はなかなか摂りづらい栄養素で、どういった方でも不足させてしまいがちです。意識的に摂るようにしましょう。

【必見!】髪を作るのため・育毛に本当に大事な3種類のビタミンと亜鉛の働き
薄毛対策の一つである食生活の改善。食生活の改善といわれてもなかなかパッとは思いつかないですよね。数あるビタミンの中で髪に働いてくれるものは多...
スポンサーリンク

2.タンパク質を効率よく摂取できる食材

タンパク質と聞くと肉を思い浮かべるかと思います。もちろん肉も豊富なタンパク質を含んでいます。

タンパク質には二種類あり、「動物性タンパク質」と「植物性タンパク質」があります。髪を成長させるためには、この両方をバランスよく摂るようにすることが大切です。

動物性タンパク質は意識すれば簡単に摂ることができます。しかし、植物性タンパク質は普段の生活でもなかなか摂りづらいものです。さらに意識して摂るように、毎日の食事のメニューに必ず組み込むようにすることがおススメです。

2-1.動物性タンパク質

動物性タンパク質は、肉、魚、たまご、牛乳のような動物から摂ることができるタンパク質です。

効率よく摂取できる食材は

  • 牛乳
  • 牛肉
  • 豚肩
  • 鶏むね肉
  • マグロ

肉系は脂質を摂りすぎてしまうと皮脂の過剰分泌を招いてしまうこともあるので、脂はできるだけ避けるようにしましょう。

この中で一番栄養価が高いものはたまごです。たまごに関しては別の項目で説明します。

2-2.植物性タンパク質

髪をうまく成長させるためには植物性タンパク質を摂るようにしなければいけません。

植物性タンパク質を効率よく摂取できる食材は

  • 豆腐
  • 納豆
  • じゃがいも
  • ごま

大豆製品が一番効率よく摂取できます。米はそこまでタンパク質量は多くないのですが、毎日の食事で摂るようにしましょう。

植物性タンパク質は動物性タンパク質に比べ脂肪分が少なく、身体にも健康的です。また、かなり意識して摂るようにしなければいけません。動物性タンパク質と植物性タンパク質は半々くらいの割合で摂るようにすることが大事です。

3.髪のために植物性タンパク質

なぜ髪を成長させるためには植物性タンパク質が重要なのかというと、血行を良くする働きもあるからです。

植物性タンパク質はコレステロールを下げる働きがあります。コレステロールが下がれば、血液はキレイになります。血液がキレイになれば当然血の流れは良くなり、髪に必要な栄養素がしっかり運ばれます。

また前述した通り、脂肪分が少ないため皮脂の分泌も抑えられ、身体にも健康的です。

3-1.動物性タンパク質が悪いわけではない

植物性タンパク質のほうが摂ったほうがいいですが、動物性タンパク質を減らしてはいけません。

タンパク質は髪だけでなく、筋肉や血を作っています。身体の健康のためには絶対に必要なものです。もし不足してしまうと貧血になりやすくなってしまったりしてしまいます。このように身体が健康でない状態では髪も成長することができません。

植物性タンパク質だけに偏らないように、動物性タンパク質もしっかり摂るように注意するようにしましょう。

4.たまごはすごい

動物性タンパク質を摂るうえではたまごを一日に二個摂るようにすることがおススメです。

タンパク質は約20種類のアミノ酸からできています。アミノ酸はバランスよく摂取しなければ吸収されません。またそのうち9種類が必須アミノ酸と言われ、必ず食事で摂らなければいけません。

アミノ酸スコアというものがあり、どれか一つでも60%であれば他が100%であっても全て60%までしか吸収されません。全てを100%にしないと吸収されないのです。詳しくは「アミノ酸スコア」で検索してみてください

そしてたまごは必須アミノ酸も含んでいて、全てのアミノ酸スコアが100%の食材なのです。たまごを一日に二個摂ることで動物性タンパク質は確実に足ります。

たまごを多く摂るとコレステロールが心配…という方もいると思いますが、たまごによってコレステロールが上がることはありえません。かなり多くの量を毎日摂っていれば上がりますが、一日に一個、二個は全く問題がありません。

タンパク質だけでなく、多くのビタミンも含んでいます。ぜひ毎日たまご二個の食事を取り入れてみましょう。

5.サプリで補う

タンパク質を補うためにも、髪に必要な栄養を与えるためにもサプリで補うこともおススメです。

育毛サプリは髪だけでなく、身体にも良い効果があります。服用していれば、万が一栄養バランスが崩れても、補うことができます。

おススメはBOSTONです。BOSTONは有名なサプリで育毛を促進する成分、頭皮環境を良くする成分を多く含んでいます。ここまで多くの成分が入っていれば、万が一食事バランスが崩れたとしても補うことができます。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→ BOSTON

【育毛サプリ】薄毛、AGAを改善したいならBOSTONにすべき!効果とレビューまとめ
薄毛をすぐに改善したいのであれば、育毛剤、育毛シャンプー、育毛サプリを組み合わせて使うことがおススメです。それぞれ違うメリットがあり、髪が生...

【まとめ】

髪に必要な栄養素であるタンパク質についてまとめてみました。

タンパク質は、「動物性タンパク質」と「植物性タンパク質」をバランスよく摂ることが大切です。どちらかに偏らないように注意し、この記事で挙げた食品、食材を普段の食生活に取り入れるようにしましょう。

また髪を成長させるためには毎日のケアも必要です。ぜひ他の記事も参考に、ケアに役立てていってください!

血行不良を改善することがフサフサへの近道!血行不良が薄毛につながる仕組みと改善方法まとめ
血行不良は薄毛を招く原因としてかなり有名です。ストレス、栄養バランスの乱れ、不規則な生活などから血行不良は起こります。このようにさまざまな原...
【薄毛の原因】頭皮が乾燥は薄毛を進行させる…乾燥につながる5つの原因と改善方法
タイトルの通り頭皮の乾燥は薄毛を進行させてしまいます。 頭皮の乾燥はかゆみやフケの原因にもなってしまいます。かゆみは日常生活にも支障を...
【薄毛対策】新陳代謝を上げれば髪が生える!髪と新陳代謝の3つの関係性
薄毛を改善するためには新陳代謝をあげることも重要です。新陳代謝と聞いてネガティブな印象を持つことはないですよね?ですが、新陳代謝をあげると聞...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です