【薄毛対策】紫外線が髪・頭皮に及ぼす影響…紫外線対策は大丈夫?

Follow

夏になると日焼け止めをするなど、紫外線の対策を行っている方は多いと思います。

紫外線は、1年中あるものですが一番無防備なのは髪・頭皮です。頭皮も肌と同じように日焼けし、最悪薄毛の原因にもなってしまいます。

そこでこの記事では紫外線が頭皮と髪に与える影響についてまとめてみました。

1.頭皮の日焼け

頭皮が日焼けしてしまうと以下のような症状が出ることがあります。

1-1.頭皮が老化してしまう

紫外線を浴びることによって肌へのシミを心配するかたは多いと思います。光を浴びることによって、肌の細胞が徐々に壊れていき老化が進んでしまうことがあります。シミはその一つの例です。  

頭皮に関しても同じことがいえ、長く浴びることによって頭皮の老化が進んでいきます。頭皮の老化はトラブルが起きやすくなってしまい、またトラブルが起きても治りが遅くなってしまいます。

もし薄毛であるなら、紫外線を浴びることによって頭皮はどんどん老化していってしまい、薄毛を進行させてしまいます。またまだ薄毛でないという方も将来薄毛になる確率はグンと高くなります。

スポンサーリンク

1-2.頭皮の乾燥

頭皮の日焼けは乾燥を招いてしまいます。

頭皮が乾燥してしまうとかゆみやフケの原因になります。炎症を起こしやすくもなってしまい、髪にとって悪い環境です。また血行不良も招いてしまい、髪に栄養が運ばれにくくなります。

2.髪への影響

頭皮ではなく、髪の毛自体にも影響があります。

2-1.色が変わる

相当長い時間紫外線を浴びていると、髪の色素が壊れていきます。

「メラニン」という黒い色素が壊れてしまうと髪の毛が白っぽく、もしくは赤い色にみえます。健康的な髪はほとんどの人が黒、もしくは髪が細くても茶色ですので少し違和感があります。

色素だけが壊れているわけではなく、髪自体も細くなったりしていて反射によっては金に近い色にもなり、少しパサついた髪になってしまうことがあります。

2-2.切れ毛が増える

前述した通り、髪に紫外線が長くあたると髪が細くなることがあります。

これは毛根付近の「システイン」という物質が壊れてしまうことがあるからです。システインは髪を太くする働いがあるので、足りなくなってしまうと髪が太く育てなくなってしまい、髪が細くなってしまいます。

また太陽の熱によってキューティクルも剥がれやすくなります。キューティクルは髪の水分を保つことにも役立っているため、剥がれてしまうと水分が出ていってしまいパサついた髪になってしまいます。そうなると切れ毛、枝毛の原因になってしまいます。

3.紫外線対策&ケア

紫外線が強い季節、特に春と夏はできる限り紫外線対策をしたほうがいいでしょう。もちろん秋、冬も紫外線はありますの、日差しの強いところにいくときは対策するようにしましょう。

3-1.帽子や日傘

春と夏には帽子と日傘で対策するようにしましょう。

できればUVカットの製品を選ぶことがおススメです。頭皮には極力紫外線を当てないことが大切です。

帽子を被ると薄毛になりやすいと聞いたことがあるかと思います。その可能性はほとんどありません。積極的に被るようにしましょう。

帽子やヘルメットを被っていても薄毛にはつながらない…ただし被りっぱなしはダメ!
よく聞いたことがある、「帽子を被っていると薄毛につながる」ということ。しかし、帽子を被ることによって薄毛になることはほとんどないということが...

3-2.日焼け止め

つむじふきんに日焼け止めを塗ることもおススメです。

いまでは頭皮、髪にかけるスプレータイプの日焼け止めもありますので、使ってみましょう。日焼け止めクリームを露出しているつむじや生え際に塗るだけでも効果があります。日差しの強いところにいくときは試してみてください。

3-3.保湿

いつもよりも紫外線を浴びたなと感じたら、保湿するようにしましょう。

日焼けは頭皮の皮膚を乾燥させてしまいます。少しでも防ぐために保湿のケアをすることがおススメです。

保湿はヘアオイルが良いです。ヘアオイルであれば頭皮だけでなく、髪も保湿することができます。ヘアオイルを持っていないという方は、化粧水でも構いませんので頭皮に塗ってあげましょう。

3-4.ひどければ病院へ

紫外線によって頭皮がやけどしてしまうことがあります。やけどになってしまうと普段無意識に触れたり、掻いたりする部分のため、なかなか治りません。

2日、3日たっても痛みがひかないようであれば病院に行くようにしましょう。

【まとめ】

紫外線が髪に与えてしまう原因についてまとめてみました。

夏になれば日焼けをするのはあたりまえですが、紫外線にあたりすぎるとやけどになってしまうこともあります。また頭皮、髪に与える影響も思っている以上に大きいものです。髪に悩みがある方は、紫外線対策をおこなっていくようにしましょう。

ぜひ他の記事も参考に、ケアに役立てていってください!

【薄毛の原因】頭皮が乾燥は薄毛を進行させる…乾燥につながる5つの原因と改善方法
タイトルの通り頭皮の乾燥は薄毛を進行させてしまいます。 頭皮の乾燥はかゆみやフケの原因にもなってしまいます。かゆみは日常生活にも支障を...
【薄毛対策】育毛のためにはビタミン!4つのビタミン摂取で髪が生えやすくなる
普段の食事の中でビタミン摂取に気を遣っていますか? ビタミンの種類はかなり多くそれぞれの働きがどういったものなのか、さらにどういう食品に含ま...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン
コメントの入力は終了しました。