【薄毛の原因】び漫性脱毛症は薬が原因になることも…FAGAを引き起こす薬とは?

Follow

女性に多く見られる脱毛症の一種、び漫性脱毛症。別の記事でもFAGAは説明していますが、FAGAの症状は髪の毛全体の量が少なくなってしまう脱毛症です。

【女性向け】FAGAは女性のAGA、自然に治せる!症状から改善方法までまとめ
女性でも薄毛に悩む方は多くいます。産後やけん引性といった脱毛症も女性特有の薄毛の原因のため、意外と女性は薄毛になりやすかったりもします。その...

FAGAにはいろいろな原因がありますが、今回は1つの原因にしぼっていきまとめてみました。

経口避妊薬、ピルがFAGAを引き起こす

女性のみの薬である、経口避妊薬ですがこのメカニズムについてはご存知でしょうか?とても簡単にまとめてしまうとピルを飲むことにより、妊娠時と同じような作用が身体の中で起こすことができます。

妊娠時に妊娠することはできないので避妊につながるというわけです。これによって女性ホルモンが多く分泌されます。女性ホルモンが多く分泌されると、髪の毛の成長は促進され、さらに抜け毛も減ります。

一見、髪にとって良いような作用をひきおこしますが、なぜ薄毛につながってくるのでしょうか。

スポンサーリンク

怖いのは服用をやめた後…

ピルの服用を続けている間は、女性ホルモンが働き髪の毛にとっては良い状態です。

しかし、服用をやめた後に一気に髪の毛が抜ける現象がほとんどの人に起きます。女性の場合、産後脱毛症なども有名ですが、これと似たような症状が起きます。ただ、これはほとんどが一時的なものです。

服用をやめた後にホルモンバランスが整う間まで、抜け毛が多い状態が続きます。

抜け毛によるストレスが続きFAGAが進行する

服用をやめた後に抜け毛が増え、不安になってしまいストレスにつながる場合があります。抜け毛が多い…薄毛になるかもしれない…の不安からFAGAは進行することがあります。

ピルを飲んでいてび漫性脱毛症になってしまう多くの人がこの流れのようです。ピルを服用していた方は、このようなことにならないように服用後の作用について知っておく必要があります。

気にしないでホルモンバランスが整うまで待つということが一番いいのですが、どうしても気になるという方は医師に髪関係の薬を処方してもらうこともできます。もう一度ピルを飲み続け抜け毛を防ぐという方法はお勧めできません。

【まとめ】

ピルは良い面も悪い面もあります。

ただしピルはやはり身体の機能を変えてしまう薬のため、健康に良いものではありません。長い期間、飲み続けることでどのようなことが起こるかわかりません。できる限りは避けたほうが無難な薬でしょう。

【薄毛対策】紫外線が髪・頭皮に及ぼす影響…紫外線対策は大丈夫?
夏になると日焼け止めをするなど、紫外線の対策を行っている方は多いと思います。紫外線は、1年中あるものですが一番無防備なのは髪・頭皮です。頭皮...
【女性向け】FAGAは女性のAGA、自然に治せる!症状から改善方法までまとめ
女性でも薄毛に悩む方は多くいます。産後やけん引性といった脱毛症も女性特有の薄毛の原因のため、意外と女性は薄毛になりやすかったりもします。その...
【薄毛の原因】朝シャンは髪に悪い!薄毛を招いてしまうかもしれない原因
朝シャンしてる方は意外と多いと思います。しかしこの朝シャン、薄毛を招いてしまうことがあるんです。朝はどうしても眠いので、眠気覚ましとして……...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です