【薄毛の原因】若年性脱毛症ってなに?若ハゲになる原因がストレスとは限らない理由

Follow

薄毛は30代、40代のほうがなりやすいです。若い人のほうがなりにくいですが、まったく薄毛にならないというわけではありません。男女に関わらず、10代、20代前半であっても薄毛になることはあるのです。

年齢がそこまでいっていないにも関わらずなる薄毛のことを”若年性脱毛症”、若ハゲともいわれています。このラインはかなりわかりにくいのですが、ハッキリいってしまうと若くても、若くなくても薄毛になる理由はほとんど変わりません。

そこでこの記事では若年性脱毛症とはどういうものなのか、原因から改善方法についてもまとめてみました。

1.若年性脱毛症

若年性脱毛症は10代から20代の人がなる薄毛の総称で、これが原因と断言できるものではありません。人それぞれ薄毛になる原因はさまざまですので、自分に当てはまる原因を見つけそこから改善していくしかありません。

逆にいえば、原因のない薄毛はありません。必ず原因はあります。

10代であればこれからの人生がとても長いのは感じているかと思います。そんな中こんな早い時期から薄毛になってしまっては、将来とても不安になりますよね。だからこそ、いまからできることはやって、薄毛を改善していかなければいけません。

若い人は、ある程度年齢の高い人よりも肌のターンオーバーも活発ですし、新陳代謝など身体はまだまだ健康な状態なので、しっかり改善していけば良くなる期間も短いです。まずは自分の薄毛の原因を確かめてみましょう。

1-1.抜け毛が増える時期でもある

20代では少ないですが、特に10代は髪の毛がいっきに抜けることがあります。それは”成長期”です。成長期には身体の中の細胞がどんどん入れ替わるため、髪の毛とても抜けます。私も中学生の時に成長期がきましたが、朝起きると枕に髪の毛が100本くらいはついていた記憶があります。しかもほとんど毎日。

まだ成長期がくる年齢であるのであれば、それが原因かもしれません。確かに抜け毛は増えますが、だからといって薄毛にはつながりません。

抜けた毛穴からは新しい髪が生えてきますので、ストレスにしないようにしましょう。

1-2.秋は誰でも抜け毛が増える

秋は春、夏にかけての紫外線、ほこりなどの刺激から耐えきれなかった髪の毛が抜け毛に変わり、増えてしまいます。

個人差があるので秋に来なければ、冬にくることもあります。急に抜け毛が増えていても、この時期の抜け毛は1ヶ月もあれば急に減ります。2ヶ月、3か月と続くようであれば問題ですが、1ヶ月程であれば薄毛につながることはまずありません。毎年あることなので、気にしないようにしましょう。

2.若年性脱毛症の原因

それでは原因について紹介していきます。普段の自分を思い出し、当てはまるものがないかを確認してみてください。

2-1.ストレス

若年性脱毛症の多くの原因はストレスです。10代、20代はまだ精神的にも未発達な部分があるため、強いストレスを長い間感じてしまうと身体に不調が出やすい時期です。

ストレスは自律神経を乱し、ホルモンバランスを乱しやすくなってしまいます。また血管の収縮がうまくいかなくなってしまい、血行不良にもつながってしまいます。

髪はホルモンによって成長を促され、血液から栄養を受けとることによって成長することができます。ストレスを感じてしまうと、このどちらもが影響を受けてしまうため薄毛につながってしまうのです。

特に女性であれば、ホルモンバランスの乱れは深刻です。生理不順や肌荒れにもつながってしまい、女性のAGAであるFAGAの原因にもなってしまいます。

2-2.頭皮トラブル

いま頭皮にかゆみやがあったり、フケが多く出るといったことはありませんか?そのような頭皮のトラブルは薄毛につながってしまいます。

かゆみがあるということは頭皮が乾燥している可能性がありますし、フケが多く出ているということは頭皮の角質、皮膚が多く剥がれてしまっているという証拠なので、当然髪にとって良い環境ではありません。

髪は頭皮を通る毛細血管から栄養を受けとっています。さらに頭皮にある毛穴から生えているためトラブルがあれば抜け毛が増えてしまいます。

2-3.睡眠不足

髪は睡眠中に分泌される成長ホルモンによって、太く長く育つことができます。睡眠が少なくなってしまうと、成長ホルモンの分泌が少なくなってしまうので、髪は成長しにくくなってしまいます。

さらに睡眠が足りていないと、ストレスを感じやすくなり、自律神経を乱してしまいます。前述した通り、ストレス、自律神経の乱れは薄毛につながりやすくなってしまいます。

特に10代、20代であれば土日に多く寝たり、夜更かしなど不規則な生活もしているかと思います。不規則な生活はエネルギー代謝を悪くしてしまい、栄養を効率的に使えなくなってしまいます。そうなってしまうと髪に必要な栄養素が足りなくなってしまうことがあり、栄養を受けとることができなくなった髪は抜け毛に変わりやすくなってしまいます。

2-4.偏った食生活

いまの年齢では栄養バランスを考えた食事を摂ることはかなり少ないかと思います。楽に摂れるインスタント食品やコンビニ弁当、お菓子や肉ばかりなど当てはまる人は多いのではないでしょうか?

髪が成長するためにはまず身体が健康であることが大前提です。さらに髪の成長のために必要なタンパク質、ビタミン、亜鉛などを不足させないようにしなくてはいけません。

脂質や糖質の摂りすぎは血行不良の原因にもなりますし、皮脂の過剰分泌も招いてしまいます。髪にも頭皮にもいいものではありません。

普段の食生活を振り返ってみて、偏った食事をしていないか確認してみましょう。

2-5.AGA

AGAはどちらかというと年齢の高い人がなりやすい症状ですが、若い年齢であってもAGAになることがあります。

もうすでに薄毛が進んでいて、頭頂部、額からの生え際のどちらか、もしくは両方から薄毛が進んでいればAGAの可能性があります。さらに抜け毛が多く、その特徴が細くて短いものが多ければ、かなりの確率でAGAです。

AGAは一部の男性ホルモンが変質して”ジヒドロテストステロン”という抜け毛を促すホルモンに変わってしまうことが原因です。全ての男性ホルモンが原因ではないので、女性ホルモンを増やしてもほとんど症状は変わりません。

いまではAGAは治療すれば良くなる症状です。薄毛が進んでいる箇所、抜け毛を確認してみましょう。

AGAは男性の脱毛症は病院にいけば治る!まずは抜け毛が増える仕組みを知ろう
AGAはCMの影響もありかなりの人が知っている症状になりました。AGAになってしまうと髪が抜け毛が増え、新しい髪が生えてこないという最悪の状...
スポンサーリンク

3.改善方法

3-1.ストレス解消

ストレス解消の習慣がないという方は習慣づけるようにしましょう。もちろんどういったものでも構いません。友達といっぱい話したり、カラオケ、逆に一人になる時間を作って落ち着くことも大切です。

薄毛にもっとも効果的なストレス解消法は”有酸素運動”と言われています。有酸素運動はストレス解消、血行促進にもつながるので髪に良い運動なのです。なにも思いつかないという方はぜひ有酸素運動を取り入れてみましょう。

【薄毛対策】有酸素運動が薄毛予防につながる!4つの理由と髪との関係
働いていると、なかなか運動の習慣はつけづらいですよね。ご存知の通り、運動することによって我々人間は健康的に過ごすことができます。体のみならず...

3-2.シャンプーを変える

頭皮ケアといえばシャンプーです。実家に住んでいるという方はシャンプーも共用の方が多いのではないでしょうか?頭皮トラブルを防ぎ、頭皮環境を守るためにもシャンプーは自分にあったものを使いましょう。

市販されていて、比較的に安く手に入るシャンプーは”高級アルコール系シャンプー”と呼ばれ、刺激と洗浄力が強いのが特徴です。どちらも頭皮トラブルの原因になりやすいのです。

そこで刺激の弱いアミノ酸シャンプーに変えることがおススメです。アミノ酸シャンプーであれば、ほとんど頭皮トラブルは起きません。製品によっては頭皮を保湿する成分も入っているので成分を見て選ぶようにしましょう。

3-3.規則正しい生活

毎日の起床、就寝、食事の時間はできるだけ合わせるようにしましょう。そうすることで自律神経も整い、エネルギー代謝も良くなります。

また睡眠不足にならないように睡眠時間はしっかりと確保しましょう。髪の成長のためには成長ホルモンが絶対に必要です。

身体のためにも髪のためにも規則正しい生活を意識していくことが大切です。

3-4.バランスのとれた食事

自炊をしていなければなかなかバランスのとれた食事を摂ることは難しいですが、それでも少しでも意識するようにすることが重要です。

肉を食べすぎていないか、野菜は少なくないかなど考えることで自分に必要な栄養素はどういったものなのかを考えることができます。やみくもに野菜だけを摂っていても、タンパク質が足りなくなってしまったりもしてしまいます。脂質も糖質も、人間には必要な栄養素です。バランスが大切なのです。

また身体が健康でない状態では髪は成長できなくなってしまいます。髪は人間にとって必ずしも必要なものではないため、栄養を送るのが後回しになってしまうのです。身体の健康のためにもインスタント食品、コンビニ弁当は減らし、一日三食バランスよく食べるということを意識しましょう。

3-5.AGAは病院へ

AGAはセルフケア、普段の生活だけでは良くなりません。病院にいくしかありません。

もちろん普段の生活で抜け毛の原因である、ジヒドロテストステロンを減らすことはできます。しかし微々たるもので、どんどんとジヒドロテストステロンは生成されていってしまいます。

AGAを治すためには”プロペシア”を飲んでジヒドロテストステロンの生成を防ぎ、さらに育毛ケアをおこなっていかなければいけません。プロペシアは皮膚科、AGAの専門クリニック、個人輸入でしか手に入れることができません。

AGAであるかどうかを確認するためにも一度病院に行ってみることがおススメです。

4.ケア

薄毛がそこまで進行していない、さらに若い人であれば上記にあげた原因を改善していくことで良くなってくるかとは思います。しかし、もうすでに薄毛であるのであればさらに育毛ケアをしましょう。

薄毛を改善するのにもやはり時間がかかります。生えてこない期間に疑心暗鬼になってしまったり、よりストレスを感じてしまい薄毛を進行させてしまうこともあります。そこで育毛ケアをしてより早く改善し、安心することもできます。

4-1.育毛シャンプー

育毛シャンプーとはアミノ酸シャンプーのことです。アミノ酸シャンプーは刺激が弱く、皮脂の取りすぎを防ぐことができます。さらに保湿の成分が入っているものもあるので、乾燥も防げ、頭皮環境も整います。

アミノ酸シャンプーでおススメはリマーユスカルプシャンプー です。リマーユスカルプシャンプーは馬油も含んでいて、保湿の効果もあります。乾燥も防ぐことができますのでケアとしては楽になります。頭皮を清潔に保ってくれるのでとてもおススメです。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→リマーユスカルプシャンプー

リマーユスカルプシャンプーが薄毛の悩みを解決!【レビューまとめ】育毛にはコレが効く理由
毎日の頭皮ケアといえばまず"シャンプー"。育毛にもっとも効果的なシャンプーはアミノ酸シャンプーと言われています。あなたも薄毛の悩みから早く解...

4-2.育毛剤

頭皮環境を整える成分。さらに髪を生やすために大事な成分も多く入っています。薄毛を改善するためには、育毛剤だけは最低限使っておきたいケア用品です。

育毛剤でおススメはイクオスです。イクオスは他の育毛剤に比べると安く手に入れることができます。さらにまとめ買い、定期購入であればサプリが無料でついてきます。

育毛効果も高く4人に3人以上の人が3か月以内に効果を感じ、リピート率も97.5%とかなり高く安心できる育毛剤です。天然成分でできていて刺激も弱くかなりおススメです。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→ イクオス

イクオスがおススメの理由ってなんだ!驚きの効果と口コミ、レビューまとめ
私が運営するこのサイト「発毛・育毛で人生を変える」では育毛剤はイクオスをおススメしています。この育毛剤こそが"人生を変える"近道になると考え...

4-3.育毛サプリ

頭皮の環境を良く保つためには、栄養バランスのとれた食事を摂るようにしなくてはいけません。いくら気を遣ってもなかなかうまくいかないこともあるので、そうならないためにサプリで補うようにしましょう。

おススメはBOSTONです。BOSTONは有名なサプリで育毛を促進する成分、頭皮環境を良くする成分を多く含んでいます。ここまで多くの成分が入っていれば、万が一食事バランスが崩れたとしても補うことができます。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→ BOSTON

【育毛サプリ】薄毛、AGAを改善したいならBOSTONにすべき!効果とレビューまとめ
薄毛をすぐに改善したいのであれば、育毛剤、育毛シャンプー、育毛サプリを組み合わせて使うことがおススメです。それぞれ違うメリットがあり、髪が生...

【まとめ】

若年性脱毛症の原因、改善方法についてもまとめてみました。

若いのであれば治りは早いです。とにかく焦らないように原因を見つけ、しっかりと改善していきましょう。育毛ケアをすることは絶対ではないですが、少しでも早く治したいのであれば必要なケアです。シャンプーだけでも試してみてください。

ぜひ他の記事も参考に、ケアに役立てていってください!

AGAの専門クリニック

抜け毛を減らすための栄養素を知って薄毛対策!髪に必要な3つの栄養素まとめ
抜け毛が気になる…もしかして食生活の問題かもしれません。  髪の毛を成長させるために栄養はとても大切です。いくら頭皮のケアをしても、必要な栄...
【薄毛対策】プラシーボ効果もある!思い込みだけで髪は生えてくることがある
薄毛の悩みはなかなか消えないですよね…。毎日毎日これは効いてるのかどうかと鏡とにらめっこなんてよくある話かと思います。どうしても効果には時間...
【薄毛の原因】頭皮が乾燥は薄毛を進行させる…乾燥につながる5つの原因と改善方法
タイトルの通り頭皮の乾燥は薄毛を進行させてしまいます。 頭皮の乾燥はかゆみやフケの原因にもなってしまいます。かゆみは日常生活にも支障を...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です