【薄毛対策】育毛シャンプー・薬用シャンプーを使ったほうが良い理由…効果はあるのか??

Follow

薄毛対策としてまず真っ先に思いつくのは「育毛剤」。これだけでは心もとない…と思った時にふと思いつくのは「育毛シャンプー」ではないでしょうか。  

「育毛シャンプー」は薄毛に効くイメージがとてもあるかと思いますが、実際の効果はどの程度あるのでしょうか?  

そこでこの記事では「育毛シャンプー」はどの程度の効果があるのか、また使ったほうが良い理由についてまとめました。  

1.育毛シャンプーってなに

まずは育毛シャンプーのことについてです。  

育毛シャンプーは、本来「薬用シャンプー」という名前の商品です。有名なスカルプDもこの部類です。また、成分に刺激が弱いアミノ酸をメインに使ったシャンプーも多いのが特徴です。

1-1.育毛シャンプーは育毛効果なし

育毛剤は育毛成分を配合していますが、育毛シャンプーは育毛剤ほど多くの育毛成分を配合していません。

つまり、シャンプー単体を育毛目的で使っても効果がないということです。育毛シャンプーを使っているけど、育毛剤は使っていないという方はほとんど効果がないでしょう。育毛シャンプーはあくまで育毛剤の働きを助けるものなのです。

ただし育毛シャンプーには抜け毛を防ぐ成分が多く含まれています。育毛、薄毛を改善するためには新しく生えてきた髪をいかに太く育てるか、ヘアサイクルをいかに長くするか、そして抜け毛を防ぐことが重要です。

育毛シャンプーには新しい髪を成長させるほどの効果はありません。ですが、抜け毛を防ぐことはできるので、髪の総本数を減らさないようにすることはできます。髪のボリュームが増えればそれだけ薄毛は目立たなくなるので、薄毛の改善にも役立っているのです。

スポンサーリンク

2.育毛シャンプーは使ったほうが良い

育毛シャンプーは育毛効果がないと書きましたが、では良く売っている市販のシャンプーでもいいのかというとそうではありません。育毛シャンプーを使うことで髪が生えやすい環境を保つことができるのです。

2-1.刺激が弱く頭皮環境が整う

まず、育毛シャンプーの特徴の1つ「刺激が弱い」ということです。

育毛シャンプーはほとんどが「アミノ酸系シャンプー」で、他のシャンプーよりも刺激が弱くなっています。刺激が強いシャンプーを使うと頭皮が乾燥しやすかったり、フケ、かゆみの症状が出る場合があります。

刺激が弱い「アミノ酸系シャンプー」はその心配がほとんどなく髪が生えやすい頭皮にすることができます。また、副作用もありません。   さらに刺激が弱く、頭皮トラブルを防ぐことはもちろんのことですが、アミノ酸を含んでいて、肌に良い成分を含んでいるため頭皮環境を整えることもできます。

髪が生えるための環境をかなり良くすることができるのです。

2-2.育毛剤の効果を高める

育毛シャンプーは刺激が弱く、泡立ちも市販のものと比べるとよくありません。しかしそれでも、皮脂や汚れをしっかり落とすことができます。市販のものと遜色ありません。

育毛シャンプーを使い、頭皮の環境も良くなっていれば育毛剤の効果も高まります。頭皮にフケやかゆみの症状が出ている状態で育毛剤を使っても、髪は上手く生えてくることができません。   髪が生える環境を整えること、それを維持しながら育毛剤を使い続けるために育毛シャンプーは使うべきものなのです。

2-3.頭皮の乾燥を防ぐ

すべての育毛シャンプーに入っているわけではありますが、ほとんどのアミノ酸シャンプーには保湿成分が入っています。

シャンプーは皮脂を洗い落とす作業でもあるので、どうしても風呂上がりなどは皮脂の量が足りないので乾燥しやすくなっています。乾燥肌である人は毎日のシャンプーで知らず知らずのうちに頭皮が乾燥してしまっていることがあります。

そこで皮脂の代わりにもなってくれる保湿成分があれば、頭皮の乾燥を防ぎ、なおかつ皮脂の過剰分泌も抑えてくれます。

育毛シャンプーを選ぶ時には保湿成分が配合されているものを選ぶことがおススメです。

2-4.育毛の効果は少なからずある

最初のほうでは効果がないと書いていますが、それはあくまでも育毛シャンプーだけで育毛につながるということはほとんどないということです。

例として、私がおススメしているシャンプーである”リマーユスカルプシャンプー”には

  • ビワ葉エキス (髪の成長促進)
  • ソメイヨシノ葉エキス (髪の成長促進)
  • ハトムギ種子エキス (毛母細胞を刺激する)
  • 冬虫夏草エキス (毛母細胞を刺激する)
  • ジオウ根エキス (DHTの生成を抑制する)

このように育毛に効果のある成分が入っています。そのため全く育毛の効果がないわけではありません。育毛シャンプーを使うことによっても育毛につながるのです。もちろん過剰に効果を期待するのは間違ってはいますが……。

そのうえに髪とほぼ同じ成分であるアミノ酸を使うことで、頭皮、髪に刺激を与えずに抜け毛を防いでくれるのです。

本気で育毛をしたいのであれば必ず使っておいた方がいいものなのです。

リマーユスカルプシャンプーが薄毛の悩みを解決!【レビューまとめ】育毛にはコレが効く理由
毎日の頭皮ケアといえばまず"シャンプー"。育毛にもっとも効果的なシャンプーはアミノ酸シャンプーと言われています。あなたも薄毛の悩みから早く解...

【まとめ】

育毛シャンプーの効果、使う理由についてもまとめてみました。

育毛をするうえでは頭皮の環境を常に正常に保っておかなければなりません。もし頭皮環境が悪い状態であると、いくら育毛剤を使っても意味がありません。頭皮トラブルから守るためにも、薄毛を改善するためにも育毛シャンプーを使うようにしましょう。

ぜひ他の記事も参考に、ケアに役立てていってください!

【薄毛対策】新陳代謝を上げれば髪が生える!髪と新陳代謝の3つの関係性
薄毛を改善するためには新陳代謝をあげることも重要です。新陳代謝と聞いてネガティブな印象を持つことはないですよね?ですが、新陳代謝をあげると聞...
【薄毛の原因】頭皮が乾燥は薄毛を進行させる…乾燥につながる5つの原因と改善方法
タイトルの通り頭皮の乾燥は薄毛を進行させてしまいます。 頭皮の乾燥はかゆみやフケの原因にもなってしまいます。かゆみは日常生活にも支障を...
【薄毛の豆知識】毛根が死ぬことは滅多にない…死滅する原因はごくわずか
薄毛を気にしていると、毛根が死んだのではないかと気になったことのある方はいらっしゃると思います。毛根が死んでしまうと、もうその毛穴から髪が生...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です