【薄毛対策】市販の育毛剤で効果があるのはごくわずか!買うならネットがおススメな理由

Follow

育毛剤を試そう、始めようと思っている方でネットはやはり怖い…という方は意外と多いかと思います。

ネットのものはなんとなく現実味がわかないですし、いろいろなものがあふれすぎているため、ちゃんと国が認めたものを使いたいと思うのは当然です。しかし、市販されている、ドラッグストアで買える育毛剤で効くものはほんのわずかです。

そこでこの記事では、なぜ市販のものは効かないものが多いのかについてまとめてみました。

1.市販は気軽に試せる分、諦めやすい

市販のものは気軽に試せますが、悪いこともあります。

気軽に試せるぶん、少し価格が高くなってきます。価格が高いと続けることができなくなってしまったり、また効果が出るまでに時間がかかるためモヤモヤした気持ちになってしまうこともあります。

最短でも効果がでるには6ヶ月、長ければ2年程は効果が出ないです。そして、これは効果が出ないのではないかと疑い、また違う育毛剤を試してしまうと全く効果は出ません。それぞれの効果、作用は違うためまた1から続けるハメになり悪循環になってしまいます。

簡単に購入でき、気軽に試せるぶん、他に目移りしてしまいやすいのです。

1-1.副作用が出たときが怖い

また市販の育毛剤は副作用が出ないためにかなり優しい成分になっています。

市販の育毛剤を発売しているメーカーは多くが大企業です。もし重大な副作用が出た場合には他の薬の売り上げも減少してしまうことにつながってしまいます。このような事態にならないように副作用が起きないよう、作用、成分は弱めに作られているのです。

弱めに作られている育毛剤で効果が出るとしたら、かなり時間がかかるかと思います。お金もどんどんなくなっていってしまいます。

スポンサーリンク

2.ほとんどが国に認可されていない

市販の育毛剤で育毛効果があると認可されているものはほんのわずかです。

育毛促進や発毛促進がメインで、育毛や発毛に直接つながることはありません。また市販の育毛剤の効果は成分はそれぞれ違うこともありますが、あくまで血行促進のみです。もちろん血行不良は薄毛につながる原因ですが、みんながみんな血行不良であるとは限りません。

薄毛の原因はさまざまで血行不良もそのひとつですが、もっと大事なのは新しい髪が生えるように、毛母細胞を刺激する成分が含まれるものを選ぶことです。

血行不良を起こしていて頭皮が硬いという方には効果はあるかもしれませんが、AGAや他の原因に関しては一切効果はないと考えられます。

2-1.通販のものと変わらない

市販だから効果が高いかというとそうではなく、通販で買うものと変わりはありません。

むしろ市販のほうが副作用などの企業のリスクを考えている分効果は弱いですし、むしろ育毛剤だけを作っている企業にはかなわないと考えられます。

ではなぜ市販の育毛剤は副作用がでない育毛剤を作らないのかというと、より効果的に見せるためには”医薬部外品”ではないものを作らなければいけないためです。医薬品として売れば、効果が高そうに見えますよね。

そのため医薬成分を使う必要があります。ちなみに医薬成分は天然成分を使っているものがほとんどです。しかし研究がかなり進んでいて、効果があると結果が出ている成分であっても、日本は審査がかなり厳しく、処理も遅いためなかなか医薬品として認めてもらえないのです。

アレルギーを除き、副作用のほとんどでない天然成分で、育毛効果があると証明できても、それを承認するまでの期間が長すぎるため”M-034″や”ノコギリヤシ”は医薬品に分類されないようです。

これらを使っても育毛効果があるとは認めてもらえないため、市販の育毛剤は認められている医薬成分を使うしかないのです。

2-2.リアップは効果がある

市販の育毛剤でリアップだけは別です。

リアップは唯一”ミノキシジル”を配合していて、効果はしっかりあります。ミノキシジルはAGAの治療にも使われる薬、成分ですので国も認可しています。効果があるといえるのは国が認可しているため、”効果があるとしかいえない”という方がニュアンス的には近いです。

ただ、値段がグンと高くなります。いまではミノキシジルとほぼ同じ働きをする”M-034″という成分が見つかっていますので、この成分から探した方が断然安く続けることができます。

どうしても市販で効果があるといわれているものを使いたいのであれば『リアップ』を使うようにしましょう。

3.通販のほうがおすすめな理由

なぜ通販のほうがおススメなのかを解説していきます。

3-1.広告費が圧倒的に安い

まず、通販のほうが広告費が圧倒的に安いです。

市販でドラッグストアに並べる場合には売るためにCMなどのメディアを通し認知度をあげる必要があります。何ヶ月かだけではなく、場合によっては何年も続けなければいけません。広告費は膨大になっていきます。

それに比べ通販はほとんどがネット広告によるものです。リピーターをメインに集客していくため、初回購入は安く、定期購入は安くするのが基本です。CMなどの広告費は莫大で、ネット広告のほうが断然安くつきます。

そのぶん、通販のほうが育毛剤の価格が安くなり、企業の研究や定期購入の特典などに回るため消費者にとってはうれしいことばかりです。

さらに初回購入を安くすることで、とにかく試してもらうということは、それだけリピーター獲得に自信があり、1回であっても商品の良さを伝えられるという自信の表れですよね。

3-2.ほとんどが天然成分でできている

通販の育毛剤はほとんど天然成分でできています。

これは副作用を抑えるためです。副作用がでないようにするというのは、市販のものでもかなり気をつけてはいますが薬品である分、副作用が出る確率は通販のものと比べ、市販のもののほうが高くなってしまうのです。

天然成分は副作用がでないため、安心して使うことができます。天然だから効果が薄いかというとそうではなく、いまではかなり研究が進み医薬成分、ミノキシジル、フィナステリドなどの成分とほぼ同じ働きをする成分が見つかっています。

そしてそれらの成分は”厚生労働省が効果を認めた成分”です。効果がないということは絶対にないので安心してください。

【薄毛対策】M-034配合の育毛剤は本当に効く!M-034の作用について知る
"M-034"という成分については知っていますか?育毛剤を選ぶうえで何度か目にしたことがあるかと思います。"M-034"は発毛、育毛によく効...

3-3.口コミや使い方がすぐに確認できる

口コミや使い方もネットですぐに確認することができます。

通販はネットでの広告をメインにやっているため、口コミやレビューのブログがかなり多くあります。その中から自分に合いそうなものを見つければ、育毛に時間がかかったとしても、レビューと照らして、安心して長く使い続けることができます。

育毛剤は短期間で効果が出ることは絶対にありません。長く使い続けることが重要です。そのうえでこういった点は市販のものでは到底かなわないでしょう。

3-4.サポートとサービス

最後はサポート体制があることです。

育毛剤だけを売っている企業もあるため、サポートがしっかりしていることが多いです。サポートがないところはほとんどないかと思います。市販のものだと会社に電話をし事情を説明して、担当に代わりまた事情を説明……というなんともわずらわしい作業がありますが、通販の場合そんなことはありません。

電話でもメールでもすぐに対応してくれます。

また何回か前述していますが、定期購入、まとめて購入する際のオマケも魅力的です。育毛のサプリも買おうとすると高額なものもついてくるため非常にお得です。

さらに通販はほとんど返金保証があります。公式のホームページから買う必要がありますが、30日間で合わないと感じたら全額返金といったサービスがあれば、育毛剤を手軽に試せますし、もし成分的に合わなかったときにも安心です。

通販は市販に比べると良いことがかなり多いのです。

【まとめ】

市販の育毛剤がおススメでない、ということについてまとめました。

通販はなんとなく怖かったりするものですが、かなりおススメです。逆に市販で買う方がもったいなく感じてしまいます。企業によってはさまざまなキャンペーンがありますので、ぜひ確認してみてください!

ぜひ他の記事も参考にしてみてください!

イクオスがおススメの理由ってなんだ!驚きの効果と口コミ、レビューまとめ
私が運営するこのサイト「発毛・育毛で人生を変える」では育毛剤はイクオスをおススメしています。この育毛剤こそが"人生を変える"近道になると考え...
【薄毛対策】育毛サプリは本当に効果があるのか…半信半疑は絶対にダメな理由
育毛剤、育毛シャンプーを試していて、気になりだすのは育毛サプリですよね?育毛サプリとうたっている広告であっても、サプリメントだけで育毛の効果...
【薄毛対策】育毛シャンプー・薬用シャンプーを使ったほうが良い理由…効果はあるのか??
薄毛対策としてまず真っ先に思いつくのは「育毛剤」。これだけでは心もとない…と思った時にふと思いつくのは「育毛シャンプー」ではないでしょうか。...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です