若いうちから育毛剤は意味がない?正しいケアの仕方を選んで実践していくべし

Follow

薄毛、ハゲは40代、50代などの年齢の高い人がなるイメージがありますよね。しかしながら年齢が低い人、20代、30代やそれ以下であってもなる可能性は十分にあります。

確かに年齢を重ねることによって、新陳代謝も悪くなってしまいますし、エネルギーの代謝も悪くなってしまうので、薄毛になる原因は多くなっていきます。

ですが、それは”薄毛になってしまう原因が増えていく”だけであって、年齢が低い人が薄毛になる原因がないというわけではありません。薄毛になる原因に当てはまっている限りは、薄毛になってしまうことがあるのです。

そうなると、気になるのは若いうちからの育毛ケアは必要なのか、ケアを始めることによって悪いことは起こらないかですよね。

そこでこの記事では若いうちから育毛ケアをおこなったほうがいいのかどうか、そしてその理由についてもまとめてみました。

1.早いうちから始めるべき

1-1.薄毛は放置すればするほど…

若いからといって育毛剤を使ってはいけないということはありません。育毛剤はあくまでも髪に栄養を届け、頭皮環境を整える作用があるものです。多少の刺激はありますが、年齢によって作用が強すぎるということで副作用がでるものではありません。

しかし、これはあくまでも天然成分をメインとした製品のみです。市販の『リアップ』や『ロゲイン』に関しては副作用がでる可能性があるため、使用はおススメできません。

そして前述した通り薄毛はどの年齢でもなることがあります。薄毛になってしまった以上は原因があり、その原因を改善しない限りは薄毛は進行していってしまいます。

薄毛の進行を止めるために、元の健康的な髪を生やすためにも育毛剤はどの年齢であっても使うべきです。

薄毛は進行すればするだけ、改善までの時間がかかってしまいます。自分が薄毛になってきていると自覚しだしたら、できる限り早い段階で育毛ケアを始めていくようにしましょう。

1-2.放置で治る場合もあるが…

年齢が低い、20代や30代前半であれば、個人差はありますがそこまで新陳代謝も落ちていないはずです。体に無理な生活をしているなど、薄毛になる原因が明白であれば、それを改善することで薄毛も治ります。

ですが、その原因がわからないこともあるはずです。そしてわかったところですぐに治るものではないため、元の生活に戻してしまったりすると、その途端にまた薄毛は進行し始めてしまいます。

確かに放置、なにもケアをしないことで薄毛が治らないとは言い切れません。しかし進行していくことも十分に考えられるのです。

原因がなんとなくでしか思い当たらなかったり、よほどの自信がない限りは育毛ケアをしていくことが、より確実に薄毛を改善することにつながりまります。将来のことを考えて、ケアを始めるかどうかを決めるようにしましょう。

2.情報は選別すること

2-1.育毛ケアは正しい方法で

いまではなんでもインターネットで調べられるので、薄毛に関することを調べて、実践しないということも多いのではないでしょうか。なかなか一歩目を踏み出すことは勇気のいることですよね。

ネットで調べればいくらでも薄毛を改善する方法や生活習慣などがでてきます。そのどれもが信ぴょう性の高そうな気がしますが、そうとは限りません。どれが間違っているかどうかというは確かめようがわかりませんが、少なからずすべてあっているとは言えないはずです。

育毛に関して言えば特に個人差がありますし、特定の人にしか効果のないものもあります。すべてを実践していけばいいのかもしれませんが、そういったことはなかなか続かないものです。

まずはあなた自身がなぜ薄毛になってしまったのかを考える必要がでてくるのです。私で言えば頭皮のかゆみがあったり、日常的に不摂生な生活であったりといったことなどです。

自分自身の症状と向き合い、どういったことが薄毛に効果のあることなのかを見極めていきましょう。

2-2.育毛ケアとは

育毛ケアはそう考えるとほとんどの人に効果のあるものです。ハッキリいってしまうと、育毛ケアだけは症状別にどういった効果があるといったことではなく、ほとんどの薄毛に効果があります。

すべての人にとは言い切れませんが、少なくとも私には効果のあったものです。これも自分の症状、原因から正しいケア方法を見つけてきた結果です。

育毛ケアを始めるのは早ければ早いほどいいです。しかしその前の効果の高い育毛剤、ケアのやり方などの下調べはもっと大切になってくるはずです。焦りすぎないように、正しいケア方法で改善していくようにしましょう。

スポンサーリンク

3.安価なものには手を出すな

3-1.ヘアトニック

やはりまだ育毛にお金を全く使っていない状態だと、まずは安価なものから始めようと考えるかと思います。そのひとつが”ヘアトニック”かと思います。

ヘアトニックは安ければ1,000円以下で手に入るので、金銭的には躊躇せずに使い始められますよね。ですが、ヘアトニックには育毛効果はほとんどなく、むしろ薄毛を進行させてしまうことがあるのです。

ヘアトニックはほとんどがアルコールでできていて、せいぜい頭皮がスース―して効果のあるような気分になる程度です。実際には効果はほとんどありません。

頭皮がスース―する理由は、揮発性のあるアルコールが頭皮から蒸発するときに周りの空気を冷やすためです。気化熱といわれるものですが、汗をかくことで冷えるのと同じ原理ですね。

当然ながら頭皮を冷やすことで育毛につながることはありません。むしろ、アルコールと頭皮にある水分が混じって、その後に蒸発することで頭皮の乾燥を招いてしまうことがあるのです。

頭皮の乾燥は毛根の状態が悪くなってしまうことにつながるため、薄毛につながってしまいます。頭皮はいつでも乾燥していない、健康な状態で保っておかなければいけないのです。

またアルコールの殺菌効果によって、頭皮にいる良い働きをする常在菌という菌を殺してしまうこともあります。これも頭皮環境が悪くなってしまう原因になってしまうのです。

このようにヘアトニックには育毛がほとんどないどころか、薄毛を進行させてしまうことすらあります。薄毛を改善したいのであれば、ヘアトニックは使わないこと。より高い効果のある”育毛剤”を使ってあげるようにしましょう。

3-2.市販の育毛剤

市販の育毛剤は医薬品で効果があるとされているものです。しかし、その効果の高さから副作用の危険があります。

これはあくまで私の考えですが、効果が高いかどうかも微妙なところかと思います。やはり副作用を極限まで少なくするために、効果のある成分を減らすこともないことではないと思うからです。

安全性、効果の面もありますが、個人的に一番大きいのは”得をすることがない”ということもあります……。せこい話ですが、育毛剤は最低でも半年と長く使うものです。そうであるなら、できる限り安く、お得に使いたいですよね……。

ネットでしか購入できない育毛剤は定期購入であれば安くなります。当然、市販のものよりも安く続けられることができるのです。さらにサプリがついたりするので、より高い効果をだすことができるはずです。

確かに医薬品ではないですが、厚生労働省も育毛効果を認可しているものもあるのです。

リアップなどに含まれているミノキシジルと同等の効果のある”M-034″や、プロペシアに含まれているフィナステリドと同等の効果のある”ノコギリヤシ”を含んでいれば、効果的にも不安にはなりません。むしろ天然成分であるぶん安心して使うことができます。

このように成分や効果、安全性などをしっかり調べたうえで市販のもののほうが効果が高いと感じるのか、ネット購入のほうがいいのかを考えましょう。あなた自身が心から信じられるものでなければ、続けていくことは難しいかと思います。じっくり考えるようにしましょう。

4.育毛ケア

いまはまだそこまで薄毛が進行していなくても、遅かれ早かれ目に見えて薄毛になってしまうかと思います。原因を見つけて、改善していくことはなかなか難しいのです。

やはり簡単に続けていけるのは日常生活にプラスしてケア組み込むことです。普段の生活を変えるのは難しいですが、プラスすることは簡単かと思います。毎日ジョギングなどの有酸素運動を取り入れるよりもずっと楽なはずです。

そして言うなれば、プラスになるのは”育毛剤”のみです。育毛シャンプーはシャンプーを変えればいいだけですし、サプリはご飯のあとの水と一緒に飲んであげるだけです。育毛剤を塗布する作業だけを取り入れるだけで薄毛が改善されるのであればとても楽ですよね。

確かに金銭的には安くありません。毎月1万円はいかないにしてもいままでにない出費がでてしまうのは気分の良いものではありませんよね。ですが、薄毛がもっと進行してしまうことのほうが悲しくありませんか?

薄毛になってしまうことで女性から嫌われることもあるかもしれません。被害妄想に悩まされるかもしれません。ストレスはもっとひどくなっていくはずです。薄毛になったほうが良いという方はいないはずです。

しっかり将来のことを考え、より楽しい毎日を送るためにも育毛ケアは早めに始めるようにしましょう。そして効果の高い方法で、ケアグッズで続けていくようにしましょう。

4-1.育毛シャンプー

育毛シャンプーとはアミノ酸シャンプーのことです。アミノ酸シャンプーは刺激が弱く、皮脂の取りすぎを防ぐことができます。さらに保湿の成分が入っているものもあるので、乾燥も防げ、頭皮環境も整います。

アミノ酸シャンプーでおススメはリマーユスカルプシャンプー です。リマーユスカルプシャンプーは馬油も含んでいて、保湿の効果もあります。乾燥も防ぐことができますのでケアとしては楽になります。頭皮を清潔に保ってくれるのでとてもおススメです。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→リマーユスカルプシャンプー

リマーユスカルプシャンプーが薄毛の悩みを解決!【レビューまとめ】育毛にはコレが効く理由
毎日の頭皮ケアといえばまず"シャンプー"。育毛にもっとも効果的なシャンプーはアミノ酸シャンプーと言われています。あなたも薄毛の悩みから早く解...

4-2.育毛剤

頭皮環境を整える成分。さらに髪を生やすために大事な成分も多く入っています。薄毛を改善するためには、育毛剤だけは最低限使っておきたいケア用品です。

育毛剤でおススメはイクオスです。イクオスは他の育毛剤に比べると安く手に入れることができます。さらにまとめ買い、定期購入であればサプリが無料でついてきます。

育毛効果も高く4人に3人以上の人が3か月以内に効果を感じ、リピート率も97.5%とかなり高く安心できる育毛剤です。天然成分でできていて刺激も弱くかなりおススメです。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→ イクオス

イクオスがおススメの理由ってなんだ!驚きの効果と口コミ、レビューまとめ
私が運営するこのサイト「発毛・育毛で人生を変える」では育毛剤はイクオスをおススメしています。この育毛剤こそが"人生を変える"近道になると考え...

4-3.育毛サプリ

頭皮の環境を良く保つためには、栄養バランスのとれた食事を摂るようにしなくてはいけません。いくら気を遣ってもなかなかうまくいかないこともあるので、そうならないためにサプリで補うようにしましょう。

おススメはBOSTONです。BOSTONは有名なサプリで育毛を促進する成分、頭皮環境を良くする成分を多く含んでいます。ここまで多くの成分が入っていれば、万が一食事バランスが崩れたとしても補うことができます。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→ BOSTON

【育毛サプリ】薄毛、AGAを改善したいならBOSTONにすべき!効果とレビューまとめ
薄毛をすぐに改善したいのであれば、育毛剤、育毛シャンプー、育毛サプリを組み合わせて使うことがおススメです。それぞれ違うメリットがあり、髪が生...

【まとめ】

早いうちから育毛を始めることは良いことということでまとめてみました。

薄毛になっていると感じた時点で薄毛は進行している最中であるはずです。食い止めるために、また元の健康的な髪を生やすために早めに、若いうちから育毛ケアを始めることはとてもいいことです。将来後悔しないようにじっくり考えるようにしましょう。

ぜひ他の記事も参考に、ケアに役立てていってください!

【薄毛対策】育毛サプリは本当に効果があるのか…半信半疑は絶対にダメな理由
育毛剤、育毛シャンプーを試していて、気になりだすのは育毛サプリですよね?育毛サプリとうたっている広告であっても、サプリメントだけで育毛の効果...
【薄毛対策】有酸素運動が薄毛予防につながる!4つの理由と髪との関係
働いていると、なかなか運動の習慣はつけづらいですよね。ご存知の通り、運動することによって我々人間は健康的に過ごすことができます。体のみならず...
【薄毛対策】プラシーボ効果もある!思い込みだけで髪は生えてくることがある
薄毛の悩みはなかなか消えないですよね…。毎日毎日これは効いてるのかどうかと鏡とにらめっこなんてよくある話かと思います。どうしても効果には時間...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です