抜け毛の量で薄毛が決まるわけではない!抜け毛の状態をチェックしてみよう

Follow

抜け毛が増えてきたら、まっさきに疑うのは薄毛…。とても心配になってしまいますよね。

抜け毛をずっと眺めているとなにかおかしいような気がする……といったことはありませんか? 抜け毛の状態によっても薄毛になるかどうかはわかるのです。

そこでこの記事ではどういった抜け毛が薄毛につながってしまうのか、薄毛につながる抜け毛を見つけたときの改善方法についてもまとめてみました。

1.抜け毛は状態を見てみよう

髪は身体の健康度合いによって、太くなったり、細くなったりします。身体が健康でない状態だと、必ずしも必要ではない髪の毛への栄養素は後回しになってしまうからです。

また抜け毛増えているという場合であっても、薄毛につながるかどうかはわかりません。時期によって髪の毛が抜けてしまうこともあるからです。ただしヘアサイクルが乱れているということもあるので、抜け毛の状態で確認しましょう。

それではまずは何本か抜け毛を探しましょう。いま頭皮から抜くのだけは、参考にもならないのでやめましょうね。

2.健康的な髪

薄毛に進行度:★☆☆☆☆

他と比べて、さらに昔に比べても太さが変わっていないのであれば正常な抜け毛です。明らかに抜け毛が増えていなければ、薄毛につながるということはまずありえません。ヘアサイクルが乱れているということもないでしょう。

このような抜け毛はヘアサイクルが整っているのであれば正常です。ヘアサイクルは成長期、退行期、休止期に分かれていて、成長期の間に太く、長く成長していきます。太い髪であれば成長期の期間も短くなっていないということなので薄毛にはほとんどつながりません。

もしそれでも心配なのであれば毛根を探してみましょう。健康的な髪は毛根がマッチ棒のように膨らんでから、先にかけて丸くなっています。さらに少し白っぽい色であれば健康的に成長していた証拠です。

2-1.毛根が黒い

薄毛進行度:★★☆☆☆

髪の太さは変わらない、さらに毛根もあるというのに黒いということはいつか薄毛につながってしまうことがあります。毛根が白ではなく黒くなる原因は”ストレス”だといわれています。

毛根は元々白く、髪が黒くなるのはその先からであるのが普通です。ところが毛根が黒いということは、ストレスの影響で身体が不調を起こしていて、毛根も黒くしてしまったということなのです。

ストレスは自律神経を乱し、血行不良を招いてしまいます。髪は血液から栄養素を受けとることで成長することができます。血行不良であると髪がうまく成長できなくなってしまうのです。

毛根が黒いということはストレスを感じているということなので、薄毛になる可能性はゼロではありません。ストレス解消をするべきであるという髪のSOS信号です。運動の習慣をつけるなどしてストレス解消を習慣づけるようにしましょう。

スポンサーリンク

2-2.季節によって抜け毛が増える

薄毛進行度:★☆☆☆☆

もしいま抜け毛が多くなっている……でも抜け毛は太く、毛根もしっかりしているのであれば時期の問題ではありませんか?

一般的に抜け毛が増える季節は秋と言われています。なぜ秋に抜け毛が増えるかというと、春から夏にかけて紫外線などのダメージを受けた髪の毛が抜けるためです。秋に急に抜け毛が増えたというかたはそこまで気にする必要はありません。ほとんどの人が共通して秋に抜け毛が増えます。

2.抜け毛が増え、細いのもある

薄毛進行度:★★★☆☆

抜け毛が増えている、さらに抜け毛の特徴で太い毛に混じって、細い毛が混じっているのであれば、薄毛を進行させてしまいます。すぐに対策をしていくようにしましょう。

2-1.ヘアサイクルの乱れ

前述しましたが、ヘアサイクルは成長期の4~7年の間に太く、長く育つことができます。ヘアサイクルが乱れてしまうと、成長期の期間が短くなってしまう毛が増えてしまい、寿命を短くなり抜け落ちてしまいます。

抜け毛の中に普通の太さの髪の毛に混じって細い毛も混じっているのは、髪の毛が寿命を迎えて抜け落ちたものと、しっかりと成長できなくなってしまい結果抜け落ちてしまう髪とが混じるためです。

髪は寿命を迎える前に次の髪を生やす準備をしています。そのため長期間ヘアサイクルが乱れたままで生活をしていると、全体的に髪の成長期間が短くなってしまい、さらに新しく生える準備が整っていないため髪の量が減っていってしまいます。

3.抜け毛が細い、短い

薄毛進行度:★★★★★

短くて細いというかたはAGAを発症している疑いがあります。健康的に生えているのであれば、短くて細い毛はまず抜けません。AGAによって成長期がいきなり終わり、抜け落ちてしまった髪の毛です。

3-1.AGA

AGAは一部の男性ホルモンが変質して”ジヒドロテストステロン”という脱毛を促すホルモンに変わってしまうことが原因で、薄毛になります。

また薄毛の特徴として、生え際、頭頂部のどちらか、あるいは両方から薄毛が進行していっていればほぼ確実にAGAです。

AGAは脱毛を促すため、ヘアサイクルを乱してしまい細く、短い毛が多くなります。短ければ生え始めから1年で抜けることもあるので、どんどん薄毛になっていきます。

4.改善方法

髪の状態を健康にするためには、いかにしっかり成長させてあげるか、ヘアサイクルを正常にすることが重要です。

これから挙げていくのはヘアサイクルを正常にするために、最低限必要なことです。普段の生活を振り返ってみましょう。

4-1.食生活の改善

髪は血液から栄養を受けとることによって成長することができます。脂質や糖質を摂りすぎていたり、タンパク質、ビタミンが不足していたりするとヘアサイクルの乱れにつながってしまいます。

偏った食事は髪が作られないだけでなく、頭皮の環境も悪くなってしまいます。頭皮も肌と同じなので、栄養を使うことによって頭皮の環境を整えることができます。頭皮の環境を整えるためにもバランスのとれた食事を摂るようにしましょう。

4-2.規則正しい生活

不規則な生活は自律神経を乱してしまい、ストレスを感じやすくなってしまいます。またエネルギー代謝も悪くなってしまうためヘアサイクルが乱れやすくなります。

自律神経の乱れ、またストレスを感じてしまうと血管の収縮がうまくいかなくなってしまい血行不良になってしまいます。髪にも栄養がいかなくなってしまいますし、頭皮が硬くなったり、トラブルが起きやすくなってしまいます。

またエネルギー代謝が悪くなってしまうと、栄養を効率よく使えなくなってしまうため多く使いすぎてしまいます。そうなると、髪に必要な栄養素が足りなくなってしまいだけでなく頭皮にも影響が出てしまいます。

睡眠不足は成長ホルモンの分泌がうまくいかなくなってしまい、肌の再生、ターンオーバーが悪くなってしまいます。頭皮の皮膚の再生がうまくなると、頭皮の老化につながってしまいます。

毎日の生活では起床、就寝、食事の時間を合わせるようにするようにしましょう。

4-3.頭皮ケア

あなたの頭皮は乾燥していませんか?かゆみやフケの症状はありませんか?そういった症状があるのであれば毎日のケアを見直してみましょう。

頭皮ケアといえば毎日のシャンプーですね。シャンプーは必ず正しい方法でおこなうこと。さらに刺激が弱く、保湿成分が入っているものを使い、少しでもトラブルの原因はなくすようにしましょう。またシャンプーの際にマッサージをすることで頭皮を柔らかくし、髪が生えやすい環境にしてあげることも大切です。

頭皮は常に清潔に、トラブルの起こっていない状態で保ってあげましょう。

【薄毛対策】間違ってないかチェックしよう。正しいシャンプーの手順、やり方
薄毛を防ぐためには頭皮の環境を整えることが大切です。そのために毎日のシャンプーは欠かせません。しかし間違ったやり方で続けてしまうと、髪の成長...

4-4.運動の習慣をつける

運動の習慣をつけることでストレス解消、血行促進につながります。さらに新陳代謝も良くなるので、頭皮の肌のターンオーバーがうまくいき、老化を抑えることができます。

薄毛改善にいい運動は”有酸素運動”です。適度に汗がかける運動をすることで頭皮や髪だけでなく、身体にも健康的です。ぜひ習慣に取り入れてみましょう。

4-5.AGA

AGAであるかどうかは病院にいってみなければわかりません。薄毛改善につなげるため、安心するためにも病院にいってみましょう。

AGAは薬なしで治すのは難しいです。薬を毎日服用し抜け毛を防ぎ、そのうえで育毛ケアをしていかなければいけません。

いまとなっては病院に行くことでかなり良くなる症状です。お金はかかりますが、改善したいのであれば必ずいくようにしましょう。

詳しくはこちらで → AGAの専門クリニック

AGAは男性の脱毛症は病院にいけば治る!まずは抜け毛が増える仕組みを知ろう
AGAはCMの影響もありかなりの人が知っている症状になりました。AGAになってしまうと髪が抜け毛が増え、新しい髪が生えてこないという最悪の状...

5.ケアをする

頭皮の環境を良い状態で保つために、頭皮のトラブルを起こさせないためにもケアをすることがおススメです。

育毛ケアグッズは頭皮の環境を守ってくれます。当たり前ですが、髪にとっても良い成分が多いので薄毛を防ぐことにもつながります。

5-1.育毛シャンプー

育毛シャンプーとはアミノ酸シャンプーのことです。アミノ酸シャンプーは刺激が弱く、皮脂の取りすぎを防ぐことができます。さらに保湿の成分が入っているものもあるので、乾燥も防げ、頭皮環境も整います。

アミノ酸シャンプーでおススメはリマーユスカルプシャンプー です。リマーユスカルプシャンプーは馬油も含んでいて、保湿の効果もあります。乾燥も防ぐことができますのでケアとしては楽になります。頭皮を清潔に保ってくれるのでとてもおススメです。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→リマーユスカルプシャンプー

リマーユスカルプシャンプーが薄毛の悩みを解決!【レビューまとめ】育毛にはコレが効く理由
毎日の頭皮ケアといえばまず"シャンプー"。育毛にもっとも効果的なシャンプーはアミノ酸シャンプーと言われています。あなたも薄毛の悩みから早く解...

5-2.育毛剤

頭皮環境を整える成分。さらに髪を生やすために大事な成分も多く入っています。薄毛を改善するためには、育毛剤だけは最低限使っておきたいケア用品です。

育毛剤でおススメはイクオスです。イクオスは他の育毛剤に比べると安く手に入れることができます。さらにまとめ買い、定期購入であればサプリが無料でついてきます。

育毛効果も高く4人に3人以上の人が3か月以内に効果を感じ、リピート率も97.5%とかなり高く安心できる育毛剤です。天然成分でできていて刺激も弱くかなりおススメです。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→ イクオス

イクオスがおススメの理由ってなんだ!驚きの効果と口コミ、レビューまとめ
私が運営するこのサイト「発毛・育毛で人生を変える」では育毛剤はイクオスをおススメしています。この育毛剤こそが"人生を変える"近道になると考え...

5-3.育毛サプリ

頭皮の環境を良く保つためには、栄養バランスのとれた食事を摂るようにしなくてはいけません。いくら気を遣ってもなかなかうまくいかないこともあるので、そうならないためにサプリで補うようにしましょう。

おススメはBOSTONです。BOSTONは有名なサプリで育毛を促進する成分、頭皮環境を良くする成分を多く含んでいます。ここまで多くの成分が入っていれば、万が一食事バランスが崩れたとしても補うことができます。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→ BOSTON

【育毛サプリ】薄毛、AGAを改善したいならBOSTONにすべき!効果とレビューまとめ
薄毛をすぐに改善したいのであれば、育毛剤、育毛シャンプー、育毛サプリを組み合わせて使うことがおススメです。それぞれ違うメリットがあり、髪が生...

【まとめ】

抜け毛の状態から髪はどういう状態なのか、また改善方法についてもまとめてみました。

抜け毛の種類によって薄毛の兆候があるかどうかは変わってきます。これからも抜け毛が増えたと感じるのであれば、必ず毎回チェックするようにしましょう。いつAGAが発症するかどうかはわかりません。もしいまAGAかもしれないと考えているのであれば、AGAの専門クリニックには一度でも行くことがおススメです。

ぜひ他の記事も参考に、ケアに役立てていってください!

【薄毛の原因】頭皮が乾燥は薄毛を進行させる…乾燥につながる5つの原因と改善方法
タイトルの通り頭皮の乾燥は薄毛を進行させてしまいます。 頭皮の乾燥はかゆみやフケの原因にもなってしまいます。かゆみは日常生活にも支障を...
【薄毛対策】手遅れの状態はない!AGAでも育毛ケアをすることによって髪は生えてくる
薄毛、ハゲをそのままにしているといくら治療をしても髪は生えないと聞いたことのある方はいるでしょうか?結論から言うといくら育毛ケアをしても全く...
【薄毛の豆知識】毛根が死ぬことは滅多にない…死滅する原因はごくわずか
薄毛を気にしていると、毛根が死んだのではないかと気になったことのある方はいらっしゃると思います。毛根が死んでしまうと、もうその毛穴から髪が生...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です