なぜ薄毛には育毛剤を使うのか…育毛剤を買いたくないなんて甘い!の理由

Follow

薄毛になってしまうと真っ先に思いつくのは”育毛剤を使わなきゃいけないのか”だと思います。薄毛には育毛剤と言われても、初めて試すものですので不安になってしまうのは、しょうがないことだと思います。

ハッキリいってしまうと、”育毛剤なしでの薄毛改善は相当難しい”です。どうしても育毛剤を使いたくない、お金がもったいないと思うのであれば、早めに開きなおって薄毛を気にしないで生きていくことを考えたほうが良いかと思います。

しかしどうしても気になるのであれば、あなたの悩みを解決するためには”髪を生やす”ことしかありません。そのためには育毛剤を使ったほうが絶対にいいのです。

そこでこの記事では育毛剤はどういった効果を与えてくれるのか、なぜ使わなければいけないのかについてまとめてみました。

1.育毛剤の効果

まずは育毛剤の効果についてまとめていきます。どういったことに働くのかを確認してみてください。

1-1.毛母細胞を刺激する

育毛剤を使ううえで最も重要な効果が、毛母細胞を刺激することです。

髪は毛乳頭から栄養をうけとり、それによって毛母細胞の細胞分裂が活性化されることによって生えることができます。薄毛は毛母細胞が弱っている、もしくは細胞分裂が活発におこなわれていないということによっても、進行していってしまいます。

つまりいくら毛乳頭が栄養をうけとることができても、毛母細胞が動いてくれなければ髪は生えてこないのです。

そこで毛乳頭が栄養をうけとり、しっかり毛母細胞を刺激できるように、細胞分裂が進むように、育毛剤から刺激を与えてあげるのです。

1-2.髪に栄養を与える

育毛剤はその名の通り、多くの育毛に役立つ成分が含まれています。

そのため育毛成分をしっかり届けてあげることで、髪が生えるための栄養をよりうけとることができるため、髪がさらに生えやすくなるのです。

1-3.頭皮の環境を整える

ミノキシジルは別ですが、インターネットで購入できる育毛剤には頭皮の環境を良くするための成分も含まれています。

頭皮は髪の畑ともいわれるものです。髪を健康的に成長させるためには、いつでもこの環境を正常に保ってあげなければいけません。

頭皮環境はちょっとしたことでも悪くなってしまうことがあります。乾燥、かゆみやフケは髪が生えづらい環境になってしまいます。その状態を1日でも作らないように、髪が生えるための準備を常に整えることができるのです。

1-4.頭皮の血行を良くする

髪は頭皮を通る血液から栄養をうけとることで成長することができます。そのため血行不良になってしまうと、それだけ髪に必要な栄養が受けとれなくなってしまうので、髪が健康的に生えることができなくなってしまうのです。

そういったことを防ぐために、血行を促進する成分が含まれています。

2.なぜ使うのか

2-1.毛母細胞の休止

いま薄毛が進行しているということは、それだけ毛母細胞が休止しています。つまり毛母細胞の細胞分裂が止まっているのです。

毛母細胞はめったに死にません。大きな怪我をしない限りは毛母細胞は生きているのです。そのため、育毛はこの休止中の毛母細胞をどうやって活動させるのかが重要になってきます。

では育毛剤以外で、毛母細胞を刺激することができるのかというと、ほとんど不可能です。ほとんどというのは、もしかしたらあるかもしれないけども、まだそういった具体的なものは見つかっていないからです。

毎日、髪のためになる生活を送っていても毛母細胞の細胞分裂が自然と起こるとはいえないのです。もちろん可能性はゼロではありません。

頑張って毎日続けているにも関わらず、効果がでてこない。むしろ、進行していっている……。そんなことが起こる可能性のほうが断然高いはずです。

ですが育毛剤であれば可能です。確かにすぐに効果はでません。それでも、育毛剤を使うことで”髪が生えてくる”と思えること自体が安心につながります。余計なストレスがでることも少ないはずです。

2-2.髪が生えやすくなる

前述した通り、髪を生やすためには頭皮をいつでもトラブルのない状態で保ってあげなければいけません。

頭皮の環境をセルフケアによって保つことは確かにできます。シャンプーは刺激の弱いものを使い、頭皮にヘアオイルなどの保湿効果のあるものを使うことで、頭皮の環境は整います。

ではそれが育毛につながるかというと、そうではありません。あくまで頭皮環境を整えることは髪を生やすための準備だからです。下準備をしたうえでなにをするかが重要なのです。頭皮環境を整えることが、髪が生えてくることにつながるとは限らないのです。

育毛剤を使うことで頭皮環境を整え、さらにそのうえで髪に必要な栄養を届けてあげることができれば、より髪にとって良いことは明白です。

2-3.生活習慣を変えられるか

薄毛には必ず原因があります。食生活であったり、不規則な生活、ストレスや血行不良からも薄毛につながってしまいます。

もし育毛剤なしで薄毛を改善したいのであれば、自分の薄毛の原因を知り、とにかくつぶしていかなければいけません。さらに毎日続けなければいけません。人間の身体はそんな簡単には変わらないからです。

そしてそれを続けている最中にも、本当に効果はでるのか、意味がないのではないかといった不安にも悩まされます。これはかなりのストレスになるのです。

しかし育毛剤を使っていれば、この不安は少なからずなくなるはずです。そのうえで安心して、生活習慣を変えていくことができるのです。

スポンサーリンク

3.育毛剤だけに頼ることはやめること

育毛剤には確かに効果がありますが、育毛剤だけに頼りすぎるのだけはやめましょう。

例えば、育毛剤を使っているからといって、食生活が乱れた生活をしていてもいいわけではありません。育毛剤はそこまで万能ではありません。髪が生えやすいように、少しでも気を遣わなければいけないのです。

育毛剤を使うのは当たり前ですが、もう一度あなたがなぜ薄毛になってしまったのか、髪に影響を与えるようなことはしていないかを確認し、直していくようにしましょう。

4.育毛の効果をだすために

4-1.育毛シャンプー

育毛剤の効果をだすために、育毛シャンプーも使うようにしましょう。

育毛シャンプーは低刺激で、頭皮の環境を常に良い状態で保つことができます。シャンプーは毎日のケアのひとつなので、特に髪に優しいもの、頭皮に優しいものを使い、なおかつ頭皮環境を整える効果のあるものを選ぶようにしましょう。

4-2.育毛サプリ

育毛サプリは主に”身体の内側から育毛の効果を高める”ものです。育毛剤はあくまで外からですが、内側からも効果をだしてあげることで、より早く、確実に効果がでてくれます。

髪を成長させるためには普段の食生活でも、髪に必要な栄養を摂ってあげなければいけません。しかし、それを毎日続けるとなったら、なかなか骨の折れることかと思います。

そこで万が一、食生活が乱れてしまった時のためにも普段から補っておくことができるのです。育毛サプリを摂っていれば、毎日の食事でも気を張りすぎることはありません。食事をしながらのストレスは絶対になくなるはずです。

【薄毛対策】育毛サプリは本当に効果があるのか…半信半疑は絶対にダメな理由
育毛剤、育毛シャンプーを試していて、気になりだすのは育毛サプリですよね?育毛サプリとうたっている広告であっても、サプリメントだけで育毛の効果...

5.育毛ケア

薄毛を改善したいのであれば育毛ケアは絶対にするようにしましょう。そのまま放置し続けると、薄毛が進行していってしまい、改善までの時間がかかってしまいます。薄毛は早いうちにケアすることが一番いいのです。

育毛は早ければ3ヶ月で効果がでます。しかし、いまなにもしないという期間こそが薄毛を進行させ、効果が出るまでの期間を長くしてしまっているのです。

確かにお金はかかります。もしお金が原因で育毛ケアをしていないのであれば、諦めてしまったほうがいいでしょう。諦めなければ、それだけ悩みのタネになり、ストレスになって薄毛がさらに進んでしまうからです。

ですが、もしお金をさくことができれば

  • 自信がつく
  • 堂々とできる
  • 毎日が楽しい、幸せ
  • モテ始める
  • 仕事を任され、給料が増える

どんな良いことが待っているかわかりません。少なからず、薄毛が原因でなにかうまくいかないことはあるはずです。薄毛じゃなければ……なんて毎日のように思ってしまいますよね。

それを解決するためには”髪を生やすしかない”のです。なにもやらなければ、むしろさらに薄毛に悩まされます。そうならないためにも、5年後、10年後をより楽しく、幸せに過ごせるようにケアをしていくようにしましょう。

5-1.育毛シャンプー

育毛シャンプーとはアミノ酸シャンプーのことです。アミノ酸シャンプーは刺激が弱く、皮脂の取りすぎを防ぐことができます。さらに保湿の成分が入っているものもあるので、乾燥も防げ、頭皮環境も整います。

アミノ酸シャンプーでおススメはリマーユスカルプシャンプー です。リマーユスカルプシャンプーは馬油も含んでいて、保湿の効果もあります。乾燥も防ぐことができますのでケアとしては楽になります。頭皮を清潔に保ってくれるのでとてもおススメです。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→リマーユスカルプシャンプー

リマーユスカルプシャンプーが薄毛の悩みを解決!【レビューまとめ】育毛にはコレが効く理由
毎日の頭皮ケアといえばまず"シャンプー"。育毛にもっとも効果的なシャンプーはアミノ酸シャンプーと言われています。あなたも薄毛の悩みから早く解...

6-2.育毛剤

頭皮環境を整える成分。さらに髪を生やすために大事な成分も多く入っています。薄毛を改善するためには、育毛剤だけは最低限使っておきたいケア用品です。

育毛剤でおススメはイクオスです。イクオスは他の育毛剤に比べると安く手に入れることができます。さらにまとめ買い、定期購入であればサプリが無料でついてきます。

育毛効果も高く4人に3人以上の人が3か月以内に効果を感じ、リピート率も97.5%とかなり高く安心できる育毛剤です。天然成分でできていて刺激も弱くかなりおススメです。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→ イクオス

イクオスがおススメの理由ってなんだ!驚きの効果と口コミ、レビューまとめ
私が運営するこのサイト「発毛・育毛で人生を変える」では育毛剤はイクオスをおススメしています。この育毛剤こそが"人生を変える"近道になると考え...

6-3.育毛サプリ

頭皮の環境を良く保つためには、栄養バランスのとれた食事を摂るようにしなくてはいけません。いくら気を遣ってもなかなかうまくいかないこともあるので、そうならないためにサプリで補うようにしましょう。

おススメはBOSTONです。BOSTONは有名なサプリで育毛を促進する成分、頭皮環境を良くする成分を多く含んでいます。ここまで多くの成分が入っていれば、万が一食事バランスが崩れたとしても補うことができます。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→ BOSTON

【育毛サプリ】薄毛、AGAを改善したいならBOSTONにすべき!効果とレビューまとめ
薄毛をすぐに改善したいのであれば、育毛剤、育毛シャンプー、育毛サプリを組み合わせて使うことがおススメです。それぞれ違うメリットがあり、髪が生...

【まとめ】

なぜ育毛剤を使わなければいけないのかについてまとめてみました。

髪を本気で生やしたいのであれば、育毛剤は絶対に使うべきです。使えるものは全て試すべきなのです。もちろん、育毛剤に頼りすぎずに、普段の生活を見直すことも重要です。とにかく髪のためになることはやっていくようにしましょう。

ぜひ他の記事も参考に、ケアに役立てていってください!

【薄毛対策】間違ってないかチェックしよう。正しいシャンプーの手順、やり方
薄毛を防ぐためには頭皮の環境を整えることが大切です。そのために毎日のシャンプーは欠かせません。しかし間違ったやり方で続けてしまうと、髪の成長...
【薄毛対策】新陳代謝を上げれば髪が生える!髪と新陳代謝の3つの関係性
薄毛を改善するためには新陳代謝をあげることも重要です。新陳代謝と聞いてネガティブな印象を持つことはないですよね?ですが、新陳代謝をあげると聞...
【薄毛対策】育毛シャンプー・薬用シャンプーを使ったほうが良い理由…効果はあるのか??
薄毛対策としてまず真っ先に思いつくのは「育毛剤」。これだけでは心もとない…と思った時にふと思いつくのは「育毛シャンプー」ではないでしょうか。...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です