【髪のケア】髪質改善、薄毛対策にはヘアサイクルの3つの働きを知る!

Follow

髪が細い… 抜け毛が増えてきた… このような悩みを持っている方はヘアサイクルが乱れていないか確認しましょう。

髪を健康的に育てるためにはヘアサイクルの正常化が重要です。ヘアサイクルとはいったいどういう流れのことを言うのでしょうか。

そこでこの記事ではヘアサイクルが乱れることによって髪が細くなる、抜け毛が増えるメカニズムについてもまとめてみました。

1.髪の毛の寿命は長くて7年…

ヘアサイクルは毛周期ともいわれます。生えてきてから、成長、そして成長しなくなり、脱毛するという流れが4~7年ほどで繰り返していきます。このサイクルが乱れてしまうと、抜け毛が増える原因にもつながり、薄毛になりやすくなってしまいます。

ではヘアサイクルが乱れていない人の流れはどうなっているのでしょうか。

1-1.成長期(4年~7年)

成長期は、まず抜けた落ちた髪が生えていた毛穴から新しい髪が生えてきます。そして、この期間に髪が伸び、太く育っていきます。

髪が細いという悩みのある方はこの時期の髪がうまく育っていません。一般的に成長期である髪の毛は、髪全体でみると90%ほどと言われています。髪が細いということはそれだけ髪の表面積が減ってしまい頭皮が透けやすくなりますし、もろく切れやすかったりもします。

毎日の食生活や生活習慣、ストレスなどで成長に影響がでるのはこの時期の髪の毛で、そのためヘアサイクルの乱れは薄毛につながりやすくなってしまうのです。

全体的に髪の毛が細くなってきて、抜け毛が多くなっていればヘアサイクルが乱れていると判断できるわけですね。

1-1-1.AGAの場合……

AGAは全体の髪の毛の成長期が短くなる症状で、期間でいうと1年~2年になってしまいます。そのため太く、長く伸びることができなくなった髪が増え、抜け毛に”細くて、短い”といった特徴がでます。

成長期がいっきに縮んでしまうと、後述する休止期が早く訪れてしまいます。休止期が早く訪れても髪の元、新しく生えてくる髪がまだできあがっていないので、抜けても生えてこないという負のスパイラルが起こってしまいます。

抜けても生えてこないということは、当然髪の総本数が減ってしまうの徐々に薄毛、ハゲにつながってしまうのです。

AGAは男性の脱毛症は病院にいけば治る!まずは抜け毛が増える仕組みを知ろう
AGAはCMの影響もありかなりの人が知っている症状になりました。AGAになってしまうと髪が抜け毛が増え、新しい髪が生えてこないという最悪の状...

1-2.退行期(2~3週間)

成長期が終わると退行期に入ります。

退行期に入った髪の毛は2~3週間ほどかけ、髪が成長しなくなっていきます。徐々に髪が伸びなくなってきます。この段階で髪が細くなっていくことはありません。髪が細くなるのは成長期に太く育たなかったことが原因です。

退行期は2~3週間ほどしかないため、髪全体の1%と言われています。成長がかなり遅くなっているだけの時期なので薄毛の原因にはなりません。この時期に入っているということで抜け毛が増える原因にはならず、抜け毛になるための準備をしている期間です。

1-3.休止期(2~3か月)

退行期が終わると休止期に入ります。

休止期に入ると髪は成長しなくなります。抜けるかどうかはどれだけ丈夫に生えているかでかわってきますので、生えている髪次第になります。個人差はありますが2~3か月で髪は抜け落ちていきます。また、休止期の髪は全体で10%ほどです。

休止期に髪は寿命をむかえ抜け落ちます。通常のヘアサイクルではこのあとに髪がまた生えるために準備をし、またゆっくりと細くて、白っぽい髪が生え始めます。

成長期の項目でも伝えましたが、ヘアサイクルが乱れていると成長期の期間が短くなり、この期間に入っている髪の毛の比率が大きくなります。急に休止期に入っても髪を作る準備が整っていないため、新しい髪が生えてこなくなってしまい、薄毛につながってしまいます。

スポンサーリンク

2.ヘアサイクルが乱れる原因は頭皮にある!

ヘアサイクルが正常な場合、髪は成長期に丈夫に健康的に育ちます。この時期が短ければ短いほど太く、長く育つことできません。いかにこの時期を長くするかが重要です。  

ヘアサイクルが乱れる原因はほとんどが頭皮にあります。これは、髪が毛穴から伸びるからです。爪と同じように、髪も毛先から伸びずに根元から伸びていきます。頭皮環境が悪く、髪が伸びなくなってしまうと成長期にうまく育つことができなくなってしまい、髪の寿命が短くなります。また髪が細くなる原因にもなります。

頭皮環境を悪くしてしまう原因はおもに以下にあげられます。

2-1.シャンプーがあっていない

シャンプーがあっていないと、頭皮が荒れてしまうことがあります。また、シャンプーの洗い流しが弱く、残ってしまうと頭皮のかゆみやフケなどのトラブルの原因にもなってしまいます。

頭皮がトラブルを起こしてしまうと髪の毛は上手く栄養をうけとることができなくなってしまい、髪の栄養不足になってしまいます。その結果ヘアサイクルが乱れてしまい、髪が細くなり、薄毛につながりやすくなります。

どんな頭皮トラブルであっても薄毛を招いてしまう原因になります。なにかトラブルがあるのであればシャンプーを変えるようにしましょう。

市販されている多くのシャンプーは”高級アルコール系シャンプー”と呼ばれ、刺激が強く、洗浄力も強いため頭皮トラブルの原因になってしまいます。頭皮にトラブルがあるという方は刺激の弱い”アミノ酸シャンプー”に使ってみてください。

リマーユスカルプシャンプーが薄毛の悩みを解決!【レビューまとめ】育毛にはコレが効く理由
毎日の頭皮ケアといえばまず"シャンプー"。育毛にもっとも効果的なシャンプーはアミノ酸シャンプーと言われています。あなたも薄毛の悩みから早く解...

2-2.食生活の乱れ

脂質の摂りすぎやビタミン不足は頭皮環境を悪くしてしまいます。

脂質をとりすぎてしまうと毛穴から過剰に皮脂が分泌してしまうことにつながってしまいます。また、ビタミンは頭皮環境を整えることに働いてくれます。不足してしまうと、頭皮環境の整備ができなくなり、ヘアサイクルを乱すことにつながります。食事の栄養バランスを整え、生活習慣を見直すようにしましょう。

2-3.AGA

AGAは自然に治ることはありません。またAGAはヘアサイクルを乱し、抜け毛が増える症状ですが、頭皮の環境が悪いとは限りません。もちろん頭皮の環境が悪ければ、それだけさらに薄毛を進行させてしまいますが……。

AGAは病院にいき、”フィナステリド”が配合された薬を服用しつつ、育毛ケアをやっていく必要があります。フィナステリドは抜け毛の原因であるジヒドロテストステロンの生成を抑制し、抜け毛を防いでくれますが、育毛の効果はないためです。

抜け毛が細く、短ければAGAの可能性が高いです。まだAGAかどうかを確認していないというかたは確認のためにも一度病院にいくことがおススメです。

詳しくはこちらで → AGAの専門クリニック

3.頭皮環境を整えるためにはケア

頭皮環境が悪くなる原因は上記にあげたものだけではありません。あくまでも一例です。ストレスや不規則な生活など、肌が荒れやすくなる原因はすべて頭皮の環境も悪くしてしまいます。

それらの原因をなくすことは大前提ですが、頭皮環境を早く良くするため、薄毛を改善するためにも育毛ケアをするようにしましょう。

原因をなくしていくことで良くならないわけではありませんが、かなり時間がかかります。薄毛は進行してしまえばするだけ、改善までの時間がかかってしまいます。早く始めることでそれだけ早く改善され、悩むこともなくなります。

まだやっていないという方はすぐにでも始めるようにしましょう。

3-1.育毛シャンプー

育毛シャンプーとはアミノ酸シャンプーのことです。アミノ酸シャンプーは刺激が弱く、皮脂の取りすぎを防ぐことができます。さらに保湿の成分が入っているものもあるので、乾燥も防げ、頭皮環境も整います。

アミノ酸シャンプーでおススメはリマーユスカルプシャンプー です。リマーユスカルプシャンプーは馬油も含んでいて、保湿の効果もあります。乾燥も防ぐことができますのでケアとしては楽になります。頭皮を清潔に保ってくれるのでとてもおススメです。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→リマーユスカルプシャンプー

リマーユスカルプシャンプーが薄毛の悩みを解決!【レビューまとめ】育毛にはコレが効く理由
毎日の頭皮ケアといえばまず"シャンプー"。育毛にもっとも効果的なシャンプーはアミノ酸シャンプーと言われています。あなたも薄毛の悩みから早く解...

3-2.育毛剤

頭皮環境を整える成分。さらに髪を生やすために大事な成分も多く入っています。薄毛を改善するためには、育毛剤だけは最低限使っておきたいケア用品です。

育毛剤でおススメはイクオスです。イクオスは他の育毛剤に比べると安く手に入れることができます。さらにまとめ買い、定期購入であればサプリが無料でついてきます。

育毛効果も高く4人に3人以上の人が3か月以内に効果を感じ、リピート率も97.5%とかなり高く安心できる育毛剤です。天然成分でできていて刺激も弱くかなりおススメです。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→ イクオス

イクオスがおススメの理由ってなんだ!驚きの効果と口コミ、レビューまとめ
私が運営するこのサイト「発毛・育毛で人生を変える」では育毛剤はイクオスをおススメしています。この育毛剤こそが"人生を変える"近道になると考え...

3-3.育毛サプリ

頭皮の環境を良く保つためには、栄養バランスのとれた食事を摂るようにしなくてはいけません。いくら気を遣ってもなかなかうまくいかないこともあるので、そうならないためにサプリで補うようにしましょう。

おススメはBOSTONです。BOSTONは有名なサプリで育毛を促進する成分、頭皮環境を良くする成分を多く含んでいます。ここまで多くの成分が入っていれば、万が一食事バランスが崩れたとしても補うことができます。

口コミやレビュー、詳しくはこちらで→ BOSTON

【育毛サプリ】薄毛、AGAを改善したいならBOSTONにすべき!効果とレビューまとめ
薄毛をすぐに改善したいのであれば、育毛剤、育毛シャンプー、育毛サプリを組み合わせて使うことがおススメです。それぞれ違うメリットがあり、髪が生...

【まとめ】ヘアサイクルを乱さない生活を送る!

ヘアサイクルの仕組み、乱れてしまう原因についてもまとめてみました。

薄毛を改善したい、髪を太く生やしたいという方は”成長期”をいかに長くするかが重要です。頭皮ケアをし、常に髪が成長しやすい状態にしましょう。

乱れていたヘアサイクルを整えても、すぐに髪がしっかり成長することはありません。かなり時間がかかるものです。そして、ヘアサイクルが乱れた状態で薄毛が改善されることはありません。ヘアサイクルを整えたうえで、育毛ケアをおこなっていくようにしましょう。

ぜひ他の記事も参考に、ケアに役立てていってください!

AGAの専門クリニック

イクオスがおススメの理由ってなんだ!驚きの効果と口コミ、レビューまとめ
私が運営するこのサイト「発毛・育毛で人生を変える」では育毛剤はイクオスをおススメしています。この育毛剤こそが"人生を変える"近道になると考え...
【薄毛の原因】朝シャンは髪に悪い!薄毛を招いてしまうかもしれない原因
朝シャンしてる方は意外と多いと思います。しかしこの朝シャン、薄毛を招いてしまうことがあるんです。朝はどうしても眠いので、眠気覚ましとして……...
【薄毛対策】間違ってないかチェックしよう。正しいシャンプーの手順、やり方
薄毛を防ぐためには頭皮の環境を整えることが大切です。そのために毎日のシャンプーは欠かせません。しかし間違ったやり方で続けてしまうと、髪の成長...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です