【薄毛の原因】栄養不足は薄毛を招く…栄養不足かどうかチェックしてみよう

Follow

薄毛の原因の1つである栄養不足。実際いま身体にそこまでの不調がなくても、栄養不足である可能性は十分にあります。  

この記事では、栄養不足なのかどうかについてチェックする方法についてまとめてみました。

1.栄養と髪の関係

まず、栄養を摂取することによって髪にどう影響があるのかについてです。

1-1.髪は肌と同じ

我々人間の身体は、食物などから必要な栄養を摂ることにより正常な働きを維持できるようになっています。髪は皮膚の一部分であり、肌同様しっかりと栄養補給しなければなりません。  

例えばビタミン不足による顔の肌荒れなどは、顔のみならず、髪にも影響があると考えられます。髪が細くなったり、パサついてしまうのも栄養不足である可能性が十分にあります。  

健康的に髪を成長させるためには、栄養バランスがとれた食事をし、髪が生えるために必要な栄養素をしっかりと摂取することが大切です。

スポンサーリンク

2.どのような状態が栄養不足になるのか?

栄養不足とひと口にいっても、様々な原因があります。   以下のような体調の変化を目安にしてください。

  • 口内炎ができやすい
  • にきびができやすい
  • 肌が荒れやすい
  • 疲れやす
  • 体がむくみやすい
  • 頭痛やめまいが頻繁に起こる
  • 消化不良

以上は簡単な目安ですが、昔に比べてどうかと考えてみましょう。  

もちろん、この中には年齢を重ねていくことによって起きやすくなる症状もあります。ですが、ほとんどの人はこのような症状はありません。昔はならなかったのに徐々に症状がでるようになってきたという方は、10代、20代の時よりも栄養に気を遣っていなかなければならなくなったということです。  

【まとめ】

栄養不足の時に現れる髪への影響、身体の不調についておわかりいただけたでしょうか。  

この中で一つでも気になっていたこと、当てはまるものがあるのであれば、必ず栄養について気を遣っていく必要があります。ぜひ他の記事も参考にして、栄養バランスについて考えていきましょう。  

http://kamino-783.com/gennin-usuge/3eiyo/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン
コメントの入力は終了しました。