【薄毛対策】飲み物で薄毛の進行はとめることができる!まずは見直してみよう

Follow

薄毛を防ぐうえで大事なことは”食生活の改善”です。

髪は頭皮を通る血液から栄養素を受け取ることで成長することができます。栄養が不足してしまったり、血液の流れが悪くなってしまうと髪は成長することができなくなってしまいます。それらを防ぐためにもっとも重要なのが”食事”なのです。

飲み物も食事のひとつです。そこでこの記事では薄毛を防ぐためにはどういった飲み物を飲んだ方がいいのか、また飲まないようにしたほうがいい飲み物についてもまとめてみました。

1.髪に悪い飲み物

1-1.清涼飲料水

清涼飲料水は糖分が多く、血流を悪くしてしまいます。

糖分の摂りすぎは脂肪を増やしてしまい、血管が狭くなってしまうことがあります。また血液がドロドロになりやすくなります。そうなってしまうと血行が悪くなり、髪に栄養がいかなくなってしまいます。

また糖分をエネルギーに変える時には「ビタミンB2」が消費されます。ビタミンB2は髪の生成のためにも働いています。摂りすぎてしまうとビタミンB2が使われ過ぎてしまい、髪に必要なぶんが足りなくなってしまいます。

1-2.アルコールの摂りすぎ

アルコールは適度な量であれば、身体に影響はありませんが摂りすぎてしまうと問題です。

アルコールを摂りすぎてしまうと、内臓機能が低下します。身体のどこかに不調があるとそっちを優先して回復させるため、髪の生成にまで手が回らなくなってしまいます。髪は人間にとって必ずしも必要な機能ではないからです。

またアルコールを分解しきれないと、血液に毒素が混じってしまいます。アセトアルデヒドというものですが、余計なものが流れてしまうとやはり髪にとって良いことではありません。

アルコールは肝臓で分解されますが、その時に血液が肝臓に集まりやすくなります。そうなると肝臓から先の血液は少なくなってしまい、頭皮を巡る血液も少なくなってしまいます。

スポンサーリンク

1-3.カフェインの過剰摂取

カフェインは血管を広げる作用があり血行を促進してくれます。またリラックス効果もありますが、過剰摂取してしまうと問題です。

カフェインの過剰摂取は頭痛やめまいの原因になってしまいます。アルコールの項目でも書きましたが、身体が健康でない状態では髪はうまく成長することができません。

また心臓にも負担をかけてしまいます。カフェインは適量を守りの過剰摂取にならないように気をつけなければいけません。コーヒーであれば2杯くらいに抑えておきましょう。

2.髪にいい飲み物

2-1.豆乳

豆乳は”大豆イソフラボン”が含まれています。大豆イソフラボンは髪の成長を促す働きがあり、薄毛対策につながるのです。

他にも豆乳は植物性タンパク質を含んでいます。植物性タンパク質はコレステロール下げる働きがあります。動物性タンパク質に比べて、植物性タンパク質は摂りにくいので、豆乳を飲むことで手軽に摂取することができます。

【薄毛対策】髪に良いタンパク質を効率よく摂取するため大事な食品・食事まとめ
薄毛を防ぐためには、抜け毛を減らすことと新しい髪を生やすこと、いまある髪をしっかりと成長させなければいけません。 髪をしっかりと成長さ...

2-2.黒酢

黒酢にはさまざまな健康効果があります。

  • 血行促進
  • ビタミン補給
  • 高血圧予防
  • ストレス解消
  • 疲労回復

どれもが身体の健康に働いてくれます。特に血行促進は髪にとっては欠かせないものです。

なかなか馴染みがない黒酢ですが、いまではいろいろな味、フレーバーで売っていますので一度試してみましょう。

黒酢が薄毛を改善する!黒酢に含まれる成分が髪にどう影響するのか【まとめ】
薄毛の進行を止める、改善するためには食生活の改善が大切ですが、まず毎日続けられるもののひとつとして”飲み物”を始めてみてはいかがでしょうか?...

2-3.トマトジュース

トマトジュースは抗酸化作用のあるリコピンが豊富に含まれているため、頭皮の環境を整えてくれます。

生のトマトでリコピンを摂ろうとすると大きいもので一日二個食べないといけないのですが、トマトジュースは190mlの缶一本で一日分の量を摂取することができます。

トマトジュースはリコピン以外にもビタミン、ミネラルも豊富で髪だけでなく身体にも健康的な飲み物です。ストレス解消、疲労回復効果もあるので毎日の食習慣に取り入れてみてはいかがでしょうか?

【薄毛対策】頭皮環境を整え、肌もよくなる?!すごい野菜ジュースがあった!
育毛、薄毛対策に重要になってくるのが頭皮環境。これを整えるためには、毎日の食事、生活リズムなどに気を遣っていくことが重要です。  簡単に薄毛...

2-4.お茶

お茶に含まれている”カテキン”という成分には抗酸化作用があります。

抗酸化作用とは簡単にいえば老化を防ぐことです。老化を防ぐことができれば新陳代謝も悪くならないため、頭皮の環境が整いやすくなります。

また脂肪分の吸収を抑える効果があり、血液がサラサラになり血行を促進することにつながります。ちなみにカテキンを一番多く含んでいるお茶は「緑茶」です。比較的簡単に続けられると思いますので、お茶は特におススメです。

2-5.100%果汁ジュース

100%の果汁ジュースはビタミンを多く含んでいるため、一日に一杯くらい飲むようにするとビタミン補給にも役立ちます。

しかし果汁ジュースは果糖が多いため、飲み過ぎてしまうと太ることもあるので気をつけるようにしましょう。

3.女性はプラセンタを飲もう

女性は日常的にプラセンタを摂ることで髪が生えやすくなります。

プラセンタはホルモンバランスの乱れを整えてくれるものです。サプリメントとドリンクのものがあり、効果はかなり高いです。プラセンタに関して詳しくは下の記事を参考にしてください。

【女性の薄毛対策】副作用なし!プラセンタを摂ることによって薄毛が改善される
女性の薄毛の原因の1つ、"ホルモンバランスの乱れ"。20代でも起こる可能性は十分にあり、30代になればもっと高くなります。ホルモンバランスを...

商品について詳しくはこちらで→プラセンタサプリ

ドリンクタイプ→ エテルノ 濃縮プラセンタドリンク  

【まとめ】

髪に良い飲み物、悪い飲み物についてまとめてみました。

水分補給をするうえではお茶か水にするようにすることがおススメです。清涼飲料水は多少であれば飲んでもいいとは思いますが、日常的に飲むことはやめるようにしましょう。豆乳や黒酢にもぜひ挑戦してみてください。

ぜひ他の記事も参考に、薄毛対策に役立てていってください!

【薄毛対策】髪に良いタンパク質を効率よく摂取するため大事な食品・食事まとめ
薄毛を防ぐためには、抜け毛を減らすことと新しい髪を生やすこと、いまある髪をしっかりと成長させなければいけません。 髪をしっかりと成長さ...
【薄毛対策】育毛のためにはビタミン!4つのビタミン摂取で髪が生えやすくなる
普段の食事の中でビタミン摂取に気を遣っていますか? ビタミンの種類はかなり多くそれぞれの働きがどういったものなのか、さらにどういう食品に含ま...
【薄毛対策】新陳代謝を上げれば髪が生える!髪と新陳代謝の3つの関係性
薄毛を改善するためには新陳代謝をあげることも重要です。新陳代謝と聞いてネガティブな印象を持つことはないですよね?ですが、新陳代謝をあげると聞...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です