【男性向け】薄毛の原因から改善…男性が薄毛になる原因ワースト5

Follow

若いころは生えていたのに、今は徐々に寂しくなりつつあるという方。まず自分の薄毛の原因を知ることがとても大切です。原因を知って改善していきましょう。  

この記事では男性が薄毛になる原因を順位をつけてまとめました。詳しい改善方法はぜひ他の記事も参考にしてみてください。  

男性の薄毛の原因ワースト5

1.食生活の乱れ

1番多いのは食生活の乱れです。  

食生活は髪にとっても身体にとっても非常に重要です。まず、男性に多いのは栄養バランスの偏りです。脂質の摂りすぎが最も多いです。脂質を摂りすぎてしまうと皮脂の過剰分泌を招きます。皮脂が多く分泌されてしまうと髪にとって良くありません。  

また、ビタミン不足も多いです。ビタミンは髪の生成にはとても大切なもので、どれかひとつでも欠けてしまうと髪は健康的に成長することができません。  

必ず食事バランスを考えて食事をしましょう。また、インスタント食品、コンビニ弁当を多く食べる人は、少しでも調理されたものを食べるようにしましょう。  

スポンサーリンク

2.不規則な生活

不規則な生活を送っていると、血行不良を引き起こします。  

血行不良になってしまうと、髪に必要な栄養素が頭皮に送られなくなってしまい髪は上手く育つことができません。起床時間、就寝時間、食事の時間をできる限り合わせるようにし、自分の生活リズムを作っていくようにしましょう。  

付き合いなどもあってなかなか大変だとは思いますが、少しでもリズムを付けていけば身体は慣れていきます。意識づけて生活リズムを合わせるように生活していきましょう。  

3.ストレス

人間はストレスを感じすぎてしまうと身体にいろいろな不調が生まれます。  

ストレスによる身体の不調として有名なのは血行不良。これも前述したとおり、髪がうまく成長できなくなってしまいます。また、ストレスによる不眠によって不規則な生活になってしまうこともあります。さらに、人間はストレスを感じると亜鉛を消費してしまいます。亜鉛は髪の成長に必要な栄養素ですので、不足してしまうと薄毛につながってしまいます。  

ストレスは髪にとって悪いことしかありません。また身体の健康にも影響してきますので、ストレス解消はとても重要です。  

4.内臓が弱っている

内臓が弱っていると薄毛につながることがあります。  

内臓を弱めてしまう主な原因はお酒です。また脂質のとりすぎによっても内臓は弱ってしまうことがあります。お酒は腎臓の機能を弱めてしまい、血流を悪くしてしまうことがあります。髪に栄養が十分にいかなくなってしまうと髪は上手く育つことができません。  

主に食生活を見直すことが重要ですが、一度病院で悪いところがないかを検査をしてみることもおすすめです。  

5.シャンプーがあっていない

男性は特に気にかけない部分ですが、シャンプーがあっていないことがあります。  

シャンプーは毎日のケアの一つですのでとても重要になってきます。この時に皮脂をとりすぎてしまったり、頭皮にあわないものを使って頭皮が荒れてしまったりしてることがあります。  

特に異常がないように見えても意外と頭皮はダメージを負っていることがあります。フケやかゆみなどの症状が少しでもある人は、シャンプーを変えてみることをおすすめします。  

【まとめ】男性の薄毛の原因

この中で思い当たるものはあったでしょうか。  

薄毛は必ず原因があります。自分の原因を見つけ、しっかりとケアしていくことで髪は生えてくることができます。ぜひ、他の記事も参考にしてケアしていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です