10代女性でも薄毛になる!?【抜け毛が増える原因と薄毛の原因】5選

Follow

まだ若いのに抜け毛がひどい…薄毛が気になるという女性は意外と多くいます。

抜け毛が多いにも関わらず、まだ若いから大丈夫!と思っている方もいると思います。まだ若いから大丈夫というのはあながち間違ってはいませんが、薄毛になってしまっている場合、どんどん進行していくこともあります。

こういった事態を避けるには、まず自分の抜け毛、薄毛の原因は何なのかを知ることです。この記事では10代女性はどういった原因で抜け毛が増えるのか、また薄毛になる原因についてまとめてみました。

1.この抜け毛は大丈夫!

1-1.秋の抜け毛

抜け毛も時期によって増えることがあります。

多くの記事にも書いてあることなのですが、秋は抜け毛が増える時期です。これは春、夏にかけて紫外線などのダメージが蓄積してしまうことが原因です。そして、秋になるとダメージに耐えれずに抜け落ちる髪が増えます。

1-2.成長期

10代だと成長期である可能性もあります。成長期には新陳代謝が活発に行われ、新しい細胞と古い細胞が入れ替わる頻度が多くなります。その時に頭皮の細胞も多く入れ替わるため、抜け毛が増えてしまいます。

これらの時期によって増えていしまう抜け毛に関しては誰にでもあることですので、薄毛につながってしまうということはかなり少ないので安心してください。もちろん、他に薄毛につながる原因に当てはまらないことが前提です。

2.10代女性の薄毛の5つの原因

スポンサーリンク

2-1.ダイエット

まず、多いのはダイエットによるものです。  

ダイエットは栄養不足になりやすくなってしまいます。体重を落とすために食事制限をしてしまうと、髪に必要な栄養素が足りなくなってしまうことが多いのです。髪に栄養がいかなくなってしまうと、当然ヘアサイクルが乱れてしまい抜け毛が増え、薄毛につながってしまいます。

そして食事を制限してしまい、身体に必要な栄養素が足りなくなってしまうと自律神経を乱してしまいホルモンバランスが乱れます。ホルモンバランスが乱れてしまうと、髪が細くなってしまい、頭皮が透けやすくなってしまいます。

ダイエットはしないに越したことはありませんが、もしするのであれば3食栄養バランスを考えた食事は必ず摂るようにするようにしましょう。栄養バランスを整えながらダイエットをすることは可能ですし、薄毛につながることも最小限に抑えることできます。

2-2.ホルモンバランスの乱れ

10代は思春期などもあり、体が大人になっていく過程でホルモンバランスが乱れやすくなっています。髪の成長に関係があるのは女性ホルモンのエストロゲンというもので、この物質が髪の成長を促すように指示を出しています。

ホルモンバランスが乱れる原因は、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れなどさまざまです。ホルモンバランスが乱れ髪を成長を促すことができなくなると、薄毛につながってしまいます。

少しでも乱さないように、ストレス解消、睡眠はしっかりとる、食生活を正すことが非常に重要です。

【女性の薄毛対策】ホルモンバランスが乱すな!乱れる主な原因まとめ
女性の薄毛の原因の1つ…ホルモンバランスの乱れ。女性は男性よりもはるかにホルモンバランスが乱れやすくなっています。また、ホルモンバランスが乱...

2-3.ストレス

10代は特に精神的にも未熟であったり、ストレスを感じやすい時期です。人間はストレスを強く感じてしまうと血行不良になってしまったり、自律神経が乱れてしまいます。

血行不良になってしまうと、頭皮に血がうまくいかなくなってしまい髪に必要な栄養素が運ばれなくなってしまいます。そうなると、髪は栄養不足になってしまいうまく成長することができなくなってしまいます。

そしてやはり自律神経が乱れてしまうと、ホルモンバランスの乱れにつながってしまいます。ホルモンバランスが乱れると薄毛になるということは前述しましたが、ストレスはかなり関係性のあるものです。

運動をしたり、カラオケにいったり、どういったことでも構いません。自分にあったストレス解消法を見つけ、少しでも続けられるように生活していくようにしましょう。

また薄毛にもっとも効果のあると言われているストレス解消法は”有酸素運動”です。体への負担も少ないですし、時間を割くだけで簡単に続けることができるので、習慣づけるようにしましょう。

【薄毛対策】有酸素運動が薄毛予防につながる!4つの理由と髪との関係
働いていると、なかなか運動の習慣はつけづらいですよね。ご存知の通り、運動することによって我々人間は健康的に過ごすことができます。体のみならず...

2-4.睡眠不足

10代に限ったことではないですが、睡眠不足はエネルギー代謝が悪くなってしまいます。さらに、ストレスを感じやすくなってしまいホルモンバランスを乱してしまう原因にもなります。

エネルギー代謝が悪くなってしまうと、普段の生活で余計にエネルギーを使ってしまい髪に必要な栄養素が足りなくなってしまうことがあります。そうなってしまうと、抜け毛が増え薄毛につながってしまいます。

自分にあった睡眠時間は人それぞれですが、1日で6時間以下の睡眠は睡眠不足になってしまっていることがあります。日中に眠気を感じることがあれば、少しでも睡眠時間を確保できるようにするようにしましょう。  

2-5.シャンプーが合っていない

自分に合っていないシャンプーを使っていると、頭皮が乾燥してしまったり、フケ、かゆみの原因にもなります。これらの症状がある方は要注意です。

いま使っているシャンプーが市販の”高級アルコール系シャンプー”であるならば、”アミノ酸シャンプー”に変えることがおススメです。高級アルコール系シャンプーは刺激が強く、洗浄力も強いので皮脂を落としすぎてしまったり、頭皮のトラブルの原因になってしまいます。

10代であるとシャンプーは市販で女性がよく使っているものを選ぶかと思います。さらに家族と共用しているということもあるでしょう。そこまで大きな出費ではないので、少しでもあっていないのでは?と感じるのであれば、シャンプーは変えるべきです。

リマーユスカルプシャンプーが薄毛の悩みを解決!【レビューまとめ】育毛にはコレが効く理由
毎日の頭皮ケアといえばまず"シャンプー"。育毛にもっとも効果的なシャンプーはアミノ酸シャンプーと言われています。あなたも薄毛の悩みから早く解...

【まとめ】10代女性の薄毛の原因

あなたに当てはまる原因はあったでしょうか?

10代での薄毛は将来のこともありますし、おしゃれがしにくくなったりと不安な点はかなり多いかと思います。若いうちから対策をする、自分にあったシャンプーを探し出すということはとても重要なことです。ひとつひとつ原因をつぶし、対策していくようにしましょう。

ぜひ他の記事も参考に、ケアに役立てていってください!

【女性の薄毛対策】副作用なし!プラセンタを摂ることによって薄毛が改善される
女性の薄毛の原因の1つ、"ホルモンバランスの乱れ"。20代でも起こる可能性は十分にあり、30代になればもっと高くなります。ホルモンバランスを...
【薄毛対策】女性向け!女性ホルモンを増やして髪を増やす6つの方法
女性の薄毛の原因の1つ、ホルモンバランスの乱れ。女性にとってホルモンバランスは髪にとっても、身体にもとても重要なことです。そのため、ホルモン...
【薄毛対策】新陳代謝を上げれば髪が生える!髪と新陳代謝の3つの関係性
薄毛を改善するためには新陳代謝をあげることも重要です。新陳代謝と聞いてネガティブな印象を持つことはないですよね?ですが、新陳代謝をあげると聞...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
無添加育毛剤イクオス
このボリュームが欲しかった!_ボストン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です